シヴネーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シヴネーリの城への入り口

シヴネーリーマラーティー語:शिवनेरी、英語:Shivneri)は、インドマハーラーシュトラ州プネー県の都市。シヴネールとも呼ばれる。

歴史[編集]

この地はビジャープル王国(アーディル・シャーヒー朝)の領土であり、1636年アフマドナガル王国から亡命してきたマラーターの武将シャハージーに封土として与えられた。

1627年あるいは1630年、この地にいたシャハージーの妻ジジャー・バーイーはのちのマラーター王国の祖シヴァージーを生んだ。この地はその名にちなんで「シヴネーリー」と名付けられた。

関連項目[編集]