シン・レッド・ライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シン・レッド・ライン
The Thin Red Line
監督 テレンス・マリック
脚本 テレンス・マリック
原作 ジェームズ・ジョーンズ
製作 ロバート・マイケル・ゲイスラー
グラント・ヒル
ジョン・ロバデュー
製作総指揮 ジョージ・スティーヴンス・Jr
出演者 ショーン・ペン
ジム・カヴィーゼル
エイドリアン・ブロディ
ベン・チャップリン
ジョン・キューザック
音楽 ハンス・ジマー
撮影 ジョン・トール
編集 ビリー・ウェバー
レスリー・ジョーンズ
配給 アメリカ合衆国の旗 20世紀フォックス
日本の旗 松竹富士
公開 アメリカ合衆国の旗 1999年1月8日
日本の旗 1999年4月10日
上映時間 171分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $52,000,000[1]
興行収入 $36,400,491[1] アメリカ合衆国の旗カナダの旗
$98,126,565[1] 世界の旗
テンプレートを表示

シン・レッド・ライン』(The Thin Red Line)は、1998年公開のアメリカ映画。配給会社は20世紀フォックス。監督はテレンス・マリック1962年に出版されたジェームズ・ジョーンズの同名小説をマリックが脚色。太平洋戦争の激戦地となったソロモン諸島最大の島ガダルカナル島の戦いを舞台に生死の狭間を生き抜く若き兵士たちの姿を描いた戦争映画第49回ベルリン国際映画祭金熊賞受賞作品。なお、小説『シン・レッド・ライン』は1964年にも『大突撃』の名で映画化されている。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

スタッフ[編集]

受賞/ノミネート[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c The Thin Red Line (1998)”. Box Office Mojo. 2010年9月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]