シンデレラ・イタリアーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ミュージカル・コメディ『シンデレラ・イタリアーノ』は宝塚歌劇団花組のミュージカル作品。18場。併演は『2人が出会うとき』。1966年6月2日から6月29日まで宝塚大劇場で公演。新人公演は1966年6月18日であった。

ストーリー[編集]

腹黒い継父に虐待されるエリザを幸せにするために魔術師アルトーロはラミーロ王子と結婚させようと結婚させようと思い立つ。一計を案じた王子は従者と入れ替わるが、エリザは従者の姿のラミーロに心を寄せる。お城の舞踏会の日、継父はエリザを納屋に閉じ込めるが・・・。

スタッフ[編集]

主な出演[編集]

本公演・配役も含む

新人公演

参考文献[編集]