シンガポール女子サッカー・プレミアリーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Women 7's League
加盟国 シンガポールの旗 シンガポール
大陸連盟 AFC
開始年 2000年
参加クラブ 8
リーグレベル 第1部
国内大会 FAS女子チャレンジカップ
最新優勝クラブ タンジョン・パガー・ユナイテッド (2012)
公式サイト http://www.fas.org.sg/

シンガポール女子サッカー・プレミアリーグ英語: FAS women's premier league)は、シンガポールサッカー協会(FAS)傘下で運営する、シンガポール国内における女子サッカーの最高峰リーグ。2012年現在、8チームが在籍している。2011年はセブンズリーグと呼ばれた。

概要[編集]

開催時期は年によってまちまちだが、基本的に7月~9月の夏季に集中開催され、二回戦総当りのセントラル方式で戦う。2011年はジャラン・ベサール・スタジアムで開催された。

参加チーム(2012シーズン)[編集]

歴代優勝チーム[編集]

各シーズン優勝チームのリスト[1]

優勝チーム
2000 タンピネス・ローヴァース1951
2001 不明
2002 タンピネス・ローヴァース1951
2003 タンピネス・ローヴァース1951
2004 広州日之泉
2005 パヤ・レバー・パンゴールFC
2006 FASヤングウーマン[2]
2007 ビシャン・アーセナルFC[3]
2008 FASヤングウーマン[4]
2009 センカン・パンゴールWFC[5]
2010 アン・モ・キオFC
2011 ミドル・レンジャーズFC[6]
2012 タンジョン・パガー・ユナイテッドFC[7]

脚注[編集]

  1. ^ RSSSFによる集計
  2. ^ Young Women crowned Women's Premier League 2006 Champions シンガポールサッカー協会
  3. ^ WPL Wk 13: Bishan Arsenal wrap up season in style シンガポールサッカー協会
  4. ^ Young Women clinch Women's Premier League シンガポールサッカー協会
  5. ^ Sengkang Punggol crowned Women's Champions シンガポールサッカー協会
  6. ^ 2011 Women's 7's League シンガポールサッカー協会
  7. ^ Premier League RSSSF.com

外部リンク[編集]