シロザ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シロザ
Chenopodium album
Chenopodium album
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 Angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 Eudicots
階級なし : コア真正双子葉類 Core eudicots
: ナデシコ目 Caryophyllales
: ヒユ科 Amaranthaceae
亜科 : Chenopodioideae
: Chenopodieae
: アカザ属 Chenopodium
: シロザ C. album
学名
Chenopodium album
L.[1]
和名
シロザ(白藜)、シロアカザ
英名
white goosefoot
変種

シロザ(白藜、学名: Chenopodium album)は、アカザ科APG植物分類体系ではヒユ科アカザ属一年草道端荒地などに生える雑草

特徴[編集]

は直立し、1m以上になる。

若葉や裏は白い粉粒に覆われ、白っぽく見える。

黄緑色の小花が集まった花序をつける。

種子は黒くて光沢がある。

分布・生育地[編集]

ユーラシア原産で、日本には古い時代に帰化したと考えられている[2]

利用[編集]

シロザとジャガイモ・タマネギのドライカレー

若葉や種子が食用になる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 米倉浩司; 梶田忠 (2003-). “「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList)”. 2012年2月14日閲覧。
  2. ^ 『野に咲く花』、356頁。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]