シルビーノ・ブラチョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シルビーノ・ブラチョ
Silvino Bracho
アリゾナ・ダイヤモンドバックス #61
Silvino Bracho (29281813903) (cropped).jpg
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 スリア州マラカイボ
生年月日 (1992-07-17) 1992年7月17日(26歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2011年 アマチュアFA
初出場 2015年8月30日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム ベネズエラの旗 ベネズエラ代表
WBC 2017年

シルビーノ・ブラチョSilvino Bracho, 1992年7月17日 - )は、ベネズエラオハイオ州スリア州マラカイボ出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBアリゾナ・ダイヤモンドバックスに所属。

経歴[編集]

2011年アリゾナ・ダイヤモンドバックスと契約を結んでプロ入り。

2012年、傘下のルーキー級ドミニカン・サマーリーグ・ダイヤモンドバックスでプロデビュー。22試合に登板して3勝0敗8セーブ、防御率0.32、30奪三振を記録した。

2013年パイオニアリーグのルーキー級ミズーラ・オスプレイ英語版でプレーし、24試合に登板して0勝2敗11セーブ、防御率1.71、38奪三振を記録した。

2014年はA級サウスベンド・シルバーホークス英語版でプレーし、45試合に登板して3勝2敗26セーブ、防御率2.08、70奪三振を記録した。

2015年、マイナーではA+級バイセイリア・ローハイドとAA級モービル・ベイベアーズでプレーし、2球団合計で43試合に登板して2勝1敗19セーブ、防御率1.78、73奪三振を記録した。8月30日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし、同日のオークランド・アスレチックス戦でメジャーデビュー[1]。この年メジャーでは13試合に登板して1セーブ、防御率1.46、17奪三振を記録した。

2016年は26試合に登板して0勝2敗、防御率7.30、17奪三振を記録した。

2017年開幕前の2月8日に第4回WBCベネズエラ代表に選出された[2]。シーズンでは21試合に登板して防御率5.66、25奪三振を記録した。

2018年は31試合に登板して2勝0敗、防御率3.19、34奪三振を記録した。

2019年は3月にトミー・ジョン手術を受けたため、シーズン全休の見込みである[3]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2015 ARI 13 0 0 0 0 0 0 1 0 ---- 50 12.1 9 2 4 1 1 17 1 0 2 2 1.46 1.05
2016 26 0 0 0 0 0 2 0 0 .000 119 24.2 31 7 10 1 3 17 3 0 22 20 7.30 1.66
2017 21 0 0 0 0 0 0 0 1 ---- 87 20.2 18 5 7 0 0 25 1 0 14 13 5.66 1.21
2018 31 0 0 0 0 2 0 0 2 1.000 129 31.0 25 2 12 2 3 34 2 0 12 11 3.19 1.19
MLB:4年 91 0 0 0 0 2 2 1 3 .500 385 88.2 83 16 33 4 7 93 7 0 50 46 4.67 1.31
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 61(2015年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Oakland Athletics at Arizona Diamondbacks Box Score, August 30, 2015” (英語). Baseball-Reference.com. 2019年5月30日閲覧。
  2. ^ Miggy, Altuve lead loaded Venezuela offense” (英語). MLB.com (2017年2月8日). 2019年5月30日閲覧。
  3. ^ Diamondbacks' Silvino Bracho: Tommy John on tap” (英語). CBS Sports (2019年3月6日). 2019年5月30日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]