シルバー・シャドー (客船)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Silver shadow ovik02.jpg
基本情報
経歴
竣工 2000年9月
要目
総トン数 28,258トン
全長 182.0 m
24.8 m
喫水 6.0 m
主機関 ディーゼル 2基
航海速力 17.5ノット
旅客定員 388名(最大 400名)
乗組員 295名
テンプレートを表示

シルバー・シャドーSilver Shadow)は、シルバーシー・クルーズが運航しているクルーズ客船

概要[編集]

シルバー・シャドー級の1番船で、船体の建造をイタリアのヴィセンティーニ造船所、艤装を同じくイタリアのT.マリオッティ造船所で行い、2000年9月に竣工した。船価は1億6千万ドル。 客室数は194室でオールスイート、全てが海側客室(アウトサイド・キャビン)であり、うち約81%はベランダ付きである。 日本への来航は、2004年4月28日に長崎に寄港したのが初であった。その後同型の2番船が2001年に建造された。

同型船[編集]

  • 2番船 「シルバー・ウィスパー(Silver Whisper)」
2001年7月竣工。

参考文献[編集]

  • 海人社『世界の艦船 増刊 世界のクルーズ客船 2009-2010』2009年12月号増刊 No.716
  • 海人社『世界の艦船』2001年7月号 No.584
  • 海人社『世界の艦船』2006年11月号 No.666


スウェーデンのエルンシェルツビクに停泊するシルバー・シャドー。