ショーン・ケリー (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ショーン・ケリー
Shawn Kelley
オークランド・アスレチックス #31
Shawn Kelley pitching on July 13, 2018 (2) (cropped).jpg
ワシントン・ナショナルズ時代
(2018年7月13日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ケンタッキー州ルイビル
生年月日 (1984-04-26) 1984年4月26日(34歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2007年 MLBドラフト13巡目
初出場 2009年4月10日
年俸 283万5000ドル(2015年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ショーン・アンドリュー・ケリーShawn Andrew Kelley, 1984年4月26日 - )は、アメリカ合衆国ケンタッキー州ルイビル出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBオークランド・アスレチックス所属。愛称はバック・パックBak-Pak[1]

経歴[編集]

プロ入りとマリナーズ時代[編集]

2007年MLBドラフト13巡目(全体405位)でシアトル・マリナーズから指名され、プロ入り[2]

2008年には、マイナーリーグで49試合に登板し、62.1回・防御率1.88と安定した数字を残し、15セーブを挙げた。

2009年4月10日オークランド・アスレチックス戦でメジャーデビュー。マリナーズ1点リードの7回裏にマウンドに上がり、1イニングを無失点に抑えた。

以後4年間リリーフとしてメジャーに定着した。

ヤンキース時代[編集]

2013年2月13日エイブラハム・アルモンテとのトレードで、ニューヨーク・ヤンキースへ移籍した[3]

2014年1月17日にヤンキースと176万5000ドルの1年契約に合意した[4]。開幕後は16試合に登板していたが、5月13日に背部硬直で15日間の故障者リスト入りした[5]6月11日にメジャーへ復帰した[6]。最終的にキャリア最多の59試合に登板した。

パドレス時代[編集]

2014年12月29日ジョニー・バーベイト英語版とのトレードで、サンディエゴ・パドレスへ移籍した[7]

2015年1月16日に球団と年俸調停を回避し1年契約283万5000ドルで契約を結んだ[8]。この年は53試合に登板した。11月2日FAとなった[9]

ナショナルズ時代[編集]

2015年12月11日ワシントン・ナショナルズと3年1500万ドルで契約した[10]

2016年、キャリアハイの67試合にリリーフ登板し、防御率2.64・3勝2敗を記録したほか、時折クローザーの役割も務めて7セーブを挙げる好投を見せた。また、58.0イニングで11四球 (与四球率1.7) ・80奪三振 (奪三振率12.4) と、制球力が大きく向上した一方で、奪三振能力も大幅な高まりを見せて、更なる成長を示した。

2017年は年間を通じて不調で33試合登板にとどまり、3勝2敗4セーブ・防御率7.27・WHIP1.54と散々な成績に終わった。

2018年7月31日ニューヨーク・メッツ戦、25-1と大量リードしていた9回裏に登板すると、3点を失って地面にグラブを投げつけるなど怒りを爆発させる姿を晒し、これが首脳陣に対しての不敬行為とみなされた[11]。そして翌日の8月1日DFAとなった[12]

アスレチックス時代[編集]

2018年8月5日にインターナショナル・ボーナス・プール(海外選手契約金枠)とのトレードで、アスレチックスへ移籍した[13]

投球スタイル[編集]

最速96.8mph(約156km/h)・平均92mph(148km/h)のフォーシームと、平均83mph(約134km/h)のスライダーを使用する。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2009 SEA 41 0 0 0 0 5 4 0 9 .556 191 46.0 45 9 9 1 3 41 2 1 23 23 4.50 1.17
2010 22 0 0 0 0 3 1 0 3 .750 112 25.0 26 5 12 2 1 26 0 0 11 11 3.96 1.52
2011 10 0 0 0 0 0 0 0 1 ---- 47 12.2 7 0 3 1 0 10 0 0 0 0 0.00 0.79
2012 47 0 0 0 0 2 4 0 6 .333 190 44.1 43 5 15 6 0 45 2 1 20 16 3.25 1.31
2013 NYY 57 0 0 0 0 4 2 0 11 .667 227 53.1 47 8 23 2 0 71 8 0 28 26 4.39 1.31
2014 59 0 0 0 0 3 6 4 12 .333 220 51.2 45 5 20 4 1 67 3 0 26 26 4.53 1.26
2015 SD 53 0 0 0 0 2 2 0 7 .500 205 51.1 41 4 15 4 0 63 0 0 18 14 2.45 1.09
2016 WSH 67 0 0 0 0 3 2 7 13 .600 224 58.0 41 9 11 2 0 80 2 0 19 17 2.64 0.90
2017 33 0 0 0 0 3 2 4 2 .600 121 26.0 29 12 11 1 1 25 2 0 21 12 7.27 1.54
2018 35 0 0 0 0 1 0 0 1 1.000 128 32.1 33 7 5 1 1 32 0 0 12 12 3.34 0.96
OAK 19 0 0 0 0 1 0 0 3 1.000 62 16.2 7 0 6 2 0 18 2 0 4 4 2.16 0.78
'18計 54 0 0 0 0 2 0 0 4 1.000 190 49.0 33 7 11 3 1 50 2 0 16 16 2.94 0.90
MLB:10年 443 0 0 0 0 27 23 15 68 .540 1727 417.1 357 64 130 26 7 478 21 2 182 170 3.67 1.17
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 23(2009年 - 2012年)
  • 27(2013年 - 2014年、2016年 - 2018年7月31日)
  • 56(2015年)
  • 31(2018年8月7日 - )

脚注[編集]

  1. ^ Explaining Nats Players Weekend nicknames MLB.com (英語) (2017年8月25日) 2017年9月22日閲覧
  2. ^ Seattle Mariners 2007 Draft Results
  3. ^ Seattle gets prospect Almonte in trade with Yanks MLB.com
  4. ^ Bryan Hoch (2014年1月17日). “Gardner, Kelley, Nova, Robertson avoid arbitration”. MLB.com. 2014年1月18日閲覧。
  5. ^ Bryan Hoch (2014年5月13日). “Back issue lands Kelley on disabled list”. MLB.com. 2014年5月14日閲覧。
  6. ^ ESPNNewYork (2014年6月11日). “Kelley back, Daley down”. ESPN.com. 2014年10月9日閲覧。
  7. ^ Padres acquire RHP Shawn Kelley from New York Yankees in exchange for RHP Johnny Barbato”. MLB.com Padres Press Release (2014年12月29日). 2014年12月30日閲覧。
  8. ^ Corey Brock Padres avoid arbitration with seven players MLB.com (2015年1月17日) 2015年1月23日閲覧
  9. ^ Transactions | padres.com” (英語). MLB.com (2015年11月2日). 2015年11月4日閲覧。
  10. ^ Brostowitz, Kyle (2015年12月11日). “Nationals agree to terms with RHP Shawn Kelley”. Curly W Live. http://curlyw.mlblogs.com/2015/12/11/nationals-agree-to-terms-with-rhp-shawn-kelley/?partnerId=as_was_20151211_56237036&adbid=10153619831210189&adbpl=fb&adbpr=48589510188 2016年5月6日閲覧。 
  11. ^ ナショナルズ、大勝に水差した救援ケリーを戦力外に”. 日刊スポーツ (2018年8月2日). 2018年8月6日閲覧。
  12. ^ Jamal Collier (2018年8月1日). “Nats designate Kelley after mound outburst” (英語). MLB.com. 2018年8月6日閲覧。
  13. ^ Chad Thornburg (2018年8月5日). “A's land reliever Kelley from Nationals” (英語). MLB.com. 2018年8月6日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]