シュトルベルク (ノルトライン=ヴェストファーレン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
紋章 地図
Wappen der Stadt Ahlen
基本情報
連邦州: ノルトライン=ヴェストファーレン州
郡: アーヘン郡
標高: 海抜 260 m
面積: 98.5 km²
人口:

56,792人(2018年12月31日現在) [1]

人口密度: 577 人/km²
郵便番号: 52222 / 52223 / 52224
市外局番: 02402, 02408, 02409
ナンバープレート: AC
自治体コード: 05 3 34 032
ウェブサイト: www.stolberg.de
市長: フェルディナント・ガッツヴァイラー (Ferdinand Gatzweiler) (SPD)

シュトルベルク (Stolberg) は、ドイツノルトライン=ヴェストファーレン州アーヘン郡の町。

地理[編集]

アーヘンの東約5km、アイフェル (Eifel) 周辺の谷間に位置する。北部はエシュヴァイラーの町と接している。

街はウンターシュトルベルク (Unterstolberg) とオーパーシュトルベルク (Oberstolberg) に分かれており、オーパーシュトルベルクに旧市街がある。他の市街部は、アッチュ (Atsch)、ビュスバッハ (Büsbach)、ドナーベルク (Donnerberg)、ミュンスターブッシュ (Münsterbusch) の各地域があり、さらにブライニヒ (Breinig)、ドルフ (Dorff)、グレッセニヒ (Gressenich)、マウスバッハ (Mausbach)、シェーフェンヒュッテ (Schevenhütte)、フェンヴェーゲン (Venwegen)、フィヒト (Vicht)、ヴェルト (Werth)、ツヴァイファル (Zweifall)、ブライニガーベルク (Breinigerberg) などの地区が存在する。

歴史[編集]

シュトルベルクは12世紀に文献に登場し始める。1600年頃アーヘンより宗教的迫害を逃れてきたプロテスタント真鍮製造業者が移住し、真鍮製造の中心地となった。

観光[編集]

街のランドマークとして、20世紀初頭に建てられたシュトルベルク城がある。

姉妹都市[編集]

関連事項[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]