シュテファン・クラフト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • ステファン・クラフト
シュテファン・クラフト
FIS Ski Jumping World Cup 2014 - Engelberg - 20141220 - Stefan Kraft 1.jpg
基本情報
フルネーム Stafan Kraft
誕生日 (1993-05-13) 1993年5月13日(25歳)
出身地 オーストリアの旗 オーストリア
ザルツブルク州シュヴァルツァッハ・イム・ポンガウドイツ語版
身長 166cm
選手情報
クラブ SV Schwarzach
最高記録 253.5m (ノルウェーの旗 ヴィケルスン)
ワールドカップ
シーズン 2012 - 現在
優勝回数 12
表彰台獲得数 36
 
獲得メダル
男子 スキージャンプ
ノルディックスキー世界選手権
2017 ラハティ 個人ノーマルヒル
2017 ラハティ 個人ラージヒル
2015 ファールン 団体ラージヒル
2017 ラハティ 混合団体
2015 ファールン 個人ノーマルヒル
2017 ラハティ 団体ラージヒル
男子 スキーフライング
スキーフライング世界選手権
2016 バートミッテンドルフ 個人
2016 バートミッテンドルフ 団体
最終更新日:2017年3月26日
テンプレートを表示

シュテファン・クラフトStefan Kraft1993年5月13日 - )はオーストリアスキージャンプ選手であり、2016-2017シーズンの世界選手権個人2冠、ワールドカップ総合優勝の2017年シーズン終了時現在における完全王者である。

経歴[編集]

クラフトのスキージャンプ・ワールドカップデビューは2012年1月のビショフスホーフェンであった。 彼はワールドカップで12勝、2014-15シーズンのスキージャンプ週間で総合優勝している[1]。個人記録はヴィケルスンで2017年に記録した253.5mでこれは2016-17年シーズン終了時点で同ジャンプ台のヒルレコードかつ最長不倒距離の世界記録である。ファールン2015年ノルディックスキー世界選手権 では男子団体ラージヒルで銀メダル、個人ノーマルヒルで銅メダルを獲得している。 2016-17年シーズンはラハティ2017年ノルディックスキー世界選手権 では個人二冠、混合団体では銀メダル、男子団体ラージヒルで銅メダルを獲得した。今シーズンからスキージャンプ・ワールドカップの一部として開催されたRaw Airの初代タイトルを獲得し、また世界選手権後のワールドカップで4勝を挙げ自身初の総合優勝を達成した。

ワールドカップ[編集]

総合順位[編集]

季節 総合 4H SF RA
2011/12 67位 N/A
2012/13 31位 40位 32位 N/A
2013/14 10位 27位 29位 N/A
2014/15 3位 1位 7位 N/A
2015/16 6位 5位 7位 N/A
2016/17 1位 6位 1位 1位

勝利[編集]

No. Season Date Location Hill Size
1 2014/15 2014年12月29日 ドイツの旗 オーベルストドルフ Schattenbergschanze HS137 (夜間) LH
2 2015年1月15日 ポーランドの旗 ヴィスワ Malinka HS134 (夜間) LH
3 2015年3月8日 フィンランドの旗 ラハティ Salpausselkä HS130 LH
4 2015/16 2016年1月24日 ポーランドの旗 ザコパネ Wielka Krokiew HS134 LH
5 2016/17 2016年12月30日 ドイツの旗 オーベルストドルフ Schattenbergschanze HS137 (night) LH
6 2017年2月4日 ドイツの旗 オーベルストドルフ Heini-Klopfer-Skiflugschanze HS225 (夜間) FH
7 2017年2月5日 ドイツの旗 オーベルストドルフ Heini-Klopfer-Skiflugschanze HS225 FH
8 2017年2月15日 大韓民国の旗 平昌 Alpensia Ski Jumping Centre HS140 (夜間) LH
9 2017年3月12日 ノルウェーの旗 オスロ ホルメンコーレンジャンプ競技場 HS134 LH
10 2017年3月16日 ノルウェーの旗 トロンハイム Granåsen HS140 LH
11 2017年3月24日 スロベニアの旗 プラニツァ レタウニツァ・ブラトウ・ゴリシェク HS225 FH
12 2017年3月26日 スロベニアの旗 プラニツァ レタウニツァ・ブラトウ・ゴリシェク HS225 FH

個人(121)[編集]

シーズン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ポイント
2011/12 クウサモ リレハンメル リレハンメル ハラコフ ハラコフ エンゲルベルク エンゲルベルク オーベルストドルフ ガルミッシュ・パルテンキルヒェン インスブルック ビショフスホーフェン Bad Mitterndorf Bad Mitterndorf ザコパネ ザコパネ 札幌 札幌 Predazzo Predazzo ヴィリンゲン オーベルストドルフ ラハティ トロンハイム オスロ プラニツァ プラニツァ 0
q 54
2012/13 リレハンメル リレハンメル クウサモ Krasnaja Polana Krasnaja Polana エンゲルベルク エンゲルベルク オーベルストドルフ ガルミッシュ・パルテンキルヒェン インスブルック ビショフスホーフェン ヴィスワ ザコパネ 札幌 札幌 ヴィケルスン ヴィケルスン ハラコフ ハラコフ クリンゲンタール オーベルストドルフ ラハティ クオピオ トロンハイム オスロ プラニツァ プラニツァ 202
23 3 28 11 19 11 38 6 14 42 27 22
2013/14 クリンゲンタール クウサモ リレハンメル リレハンメル Titisee-Neustadt Titisee-Neustadt エンゲルベルク エンゲルベルク オーベルストドルフ ガルミッシュ・パルテンキルヒェン インスブルック ビショフスホーフェン タウプリッツ タウプリッツ ヴィスワ ザコパネ 札幌 札幌 ヴィリンゲン ヴィリンゲン Falun ラハティ ラハティ クオピオ トロンハイム オスロ プラニツァ プラニツァ 539
14 q 22 25 25 19 12 13 50 30 12 20 33 21 21 22 24 16 15 7 5 2 4 9 11 8 13 9
2014/15 クリンゲンタール クウサモ クウサモ リレハンメル リレハンメル ニジニ・タギル ニジニ・タギル エンゲルベルク エンゲルベルク オーベルストドルフ ガルミッシュ・パルテンキルヒェン インスブルック ビショフスホーフェン タウプリッツ ヴィスワ ザコパネ 札幌 札幌 ヴィリンゲン ヴィリンゲン Titisee-Neustadt Titisee-Neustadt ヴィケルスン ヴィケルスン ラハティ クオピオ トロンハイム オスロ オスロ プラニツァ プラニツァ 1578
2 13 13 17 11 4 3 6 9 1 6 2 3 2 1 2 2 4 7 6 2 5 1 3 9 10 5 3 4
2015/16 クリンゲンタール リレハンメル リレハンメル ニジニ・タギル ニジニ・タギル エンゲルベルク エンゲルベルク オーベルストドルフ ガルミッシュ・パルテンキルヒェン インスブルック ビショフスホーフェン ヴィリンゲン ザコパネ 札幌 札幌 トロンハイム ヴィケルスン ヴィケルスン ヴィケルスン ラハティ ラハティ クオピオ アルマトイ アルマトイ ヴィスワ Titisee-Neustadt プラニツァ プラニツァ プラニツァ 1006
6 4 14 22 27 7 8 7 9 11 4 4 1 2 5 6 2 11 8 3 11 4 21 22 10 12 10
2016/17 クウサモ クウサモ クリンゲンタール リレハンメル リレハンメル エンゲルベルク エンゲルベルク オーベルストドルフ ガルミッシュ・パルテンキルヒェン インスブルック ビショフスホーフェン ヴィスワ ヴィスワ ザコパネ ヴィリンゲン オーベルストドルフ オーベルストドルフ 札幌 札幌 平昌 平昌 オスロ リレハンメル トロンハイム ヴィケルスン プラニツァ プラニツァ 1665
9 4 3 3 8 6 3 1 3 18 25 2 4 2 1 1 3 3 1 2 1 1 5 1 1

参考文献[編集]

  1. ^ Stefan Kraft wins 4-Hills, Michael Hayboeck takes win in Bischofshofen” (Swedish). Sveriges Radio. 2015年1月7日閲覧。

外部リンク[編集]