シャーロット・ダグラス国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シャーロット・ダグラス国際空港
Charlotte Douglas International Airport
空撮
空撮
連邦航空局・空港図
連邦航空局・空港図
IATA: CLT - ICAO: KCLT
概要
国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
所在地 ノースカロライナ州シャーロット
種類 公共用
所有者 シャーロット市
拠点航空会社 アメリカン航空
標高 228 m (748 ft)
座標 北緯35度12分50秒 西経080度56分35秒 / 北緯35.21389度 西経80.94306度 / 35.21389; -80.94306
ウェブサイト 公式ウェブサイト
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
18L/36R 2,644×46 コンクリート・アスファルト[1]
18C/36C 3,048×46 コンクリート
18R/36L 2,743×46 コンクリート
05/23 2,286×46 コンクリート・アスファルト[1]
統計 (2008年)
旅客数 34,739,020人
発着回数 536,253回
出典:連邦航空局[2]及び利用者数統計(CLT)[3]
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

シャーロット・ダグラス国際空港: Charlotte/Douglas International Airport)は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州シャーロットにある国際空港。1935年に開港し、1954年に元市長のベン・エルバート・ダグラス・Sr(Ben Elbert Douglas, Sr.)にちなんでダグラス市立空港と改称され、1982年に現在の名称に改称された。かつてはUSエアウェイズの最大ハブ空港であったが、同社は2013年にアメリカン航空と合併したことにより、2015年現在アメリカン航空のハブ空港となっている。

主な就航航空会社[編集]

コンコースA[編集]

コンコースB[編集]

コンコースC[編集]

コンコースD[編集]

コンコースE[編集]

  • USエアウェイズ・エクスプレス

主な就航路線[編集]

トロント (ピアソン)アトランタボルチモアシカゴ (オヘア)シカゴ (ミッドウェー)オーランドダラス (フォートワース)マイアミセントルイスニューヨーク (ラガーディア)ヒューストンニューアークソルトレイクシティシンシナティミネアポリス・セントポールデトロイトメンフィスデンバーダレスオールバニバッファローチャールストンフォートローダーデールカンザス・シティインディアナポリスジャクソンビルロサンゼルスラスベガスナッシュビルハリスバーグノーフォークピッツバーグポートランドサンフランシスコシアトルシラキュースタンパウェストパームビーチジャクソンリオデジャネイロ ミュンヘン

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 混在舗装(KCLTの空港情報 - World Aero Data (2006年10月時点のデータ) より)
  2. ^ FAA Airport Master Record for CLT (Form 5010 PDF), effective 2007-12-20
  3. ^ Passenger statistics for CLT

関連項目[編集]

外部リンク[編集]