シャーデー・アデュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シャーデー・アデュ
Sade Adu
Sade Adu 1.jpg
シャーデー・アデュ(2011年)
基本情報
出生名 Helen Folasade Adu
別名 Sade
生誕 (1959-01-16) 1959年1月16日(61歳)
出身地 Flag of Nigeria (1914–1952).svg ナイジェリア イバダン
ジャンル ソウルスムーズジャズソフィスティ・ポップクワイエット・ストーム
職業 歌手、ソングライター、女優
担当楽器 ボーカル、ギター
活動期間 1982年 -
レーベル エピック、Portrait Records、RCAレコードソニー
共同作業者 シャーデー
公式サイト www.sade.com

シャーデー・アデュSade Adu)または単にシャーデーSadeOBE1959年1月16日 - )は、ナイジェリアイバダン生まれのシンガーソングライターイギリスのバンド「シャーデー」のボーカリストである。そのスモーキーなアルトの歌声と、無駄な音をそぎ落とした楽曲作りで知られる。

概要[編集]

ナイジェリアの有力部族ヨルバ族出身の父は、ロンドン留学中に、看護婦のイギリス人女性と出会い、結婚。その後、夫妻はナイジェリアへ移住し、1男1女をもうけた。その長女がヘレン・フォラシャーデー・アデュである。ミドルネームのフォラシャーデーとは、「王冠を授かる栄誉」を意味する。ヘレンが4歳の時、両親が離婚。ヘレンは兄バンジとともに母に連れられてイギリスへ帰国した。母はほどなくイギリス人男性と再婚する。少女時代のヘレンはカーティス・メイフィールドマーヴィン・ゲイを好んで聞いていた。

1977年セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインへ入学し、服飾デザインを学ぶ。卒業後、友人と共にメンズラインのみの小さなファッション会社を立ち上げた。その片手間に、写真のモデルをしていた。

本業とは別に「Arriva」というラテン・ソウル・バンドに参加。その後、参加したレイ・セントジョンのバンドを通じて、スチュワート・マシューマン、アンドリュー・ヘイル、ポール・デンマンと出会い、1983年にバンド「シャーデー」を結成。

1985年ジュリアン・テンプル監督の映画『ビギナーズ』に、クラブのジャズ歌手として出演。「Killer Blow」(ワーキング・ウィークのサイモン・ブースとの共作、アルバム未収録)を劇中で歌った。

1986年、スペイン人の映像作家、カルロス・スコラと結婚(アルバム『プロミス』『ストロンガー・ザン・プライド』からの楽曲やプロモーション・ビデオで、スペインの影響が感じられるのは彼との関係のためとされる)。

1994年にスコラと離婚。1995年ジャマイカ人の音楽プロデューサー、ボブ・モーガンとともにジャマイカへ移住。1996年に長女をもうけた。

ディスコグラフィ[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  • ダイヤモンド・ライフ』 - Diamond Life (1984年)
  • 『プロミス』 - Promise (1985年)
  • 『ストロンガー・ザン・プライド』 - Stronger Than Pride (1988年)
  • 『Love Deluxe』 - Love Deluxe (1992年)
  • 『ラヴァーズ・ロック』 - Lovers Rock (2000年)
  • ソルジャー・オブ・ラヴ』 - Soldier of Love (2010年)

外部リンク[編集]