シャルル・ヴァグネル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シャルル・ヴァグネル
Charles Wagner.jpg
生誕1852年1月3日
死没1852年1月3日(1852-01-03)(-67歳)
職業牧師
仕事中のチャールズ・ワーグナー

シャルル・ウァグネル: Charles Wagner、1852年1月3日 - 1918年5月12日[1])は、アルザス出身のフランス牧師教育者。 フランスの改革派牧師であり、その感動的な著作は彼の時代の改革派神学の形成に影響を与えた[2]

バイオグラフィー[編集]

ワーグナーはモーゼルヴィベルスヴィレで生まれ、父親はルーテル教会牧師 [1] 14歳のとき、彼はパリにわたり、1869年に学士号を取得してソルボンヌ大学を卒業した。 その後、神学の学位を取得するためストラスブールに行くが、ゲッティンゲンで研究を続けた。  

当初はルター派の牧師であったが、プロテスタントに転向し、改革派教会に大きな影響を与えた。

テンプルプロテスタントデュフォイヤードゥラム

参考文献[編集]

英語[編集]

彼の本の多くは英語に翻訳されています。

フランス語[編集]

彼の作品のほとんどは現在絶版になっているが、ÉditionsAmpelosは2006年に主要な作品の出版を再刊

  • 正義、小屋は落胆する(1889)
  • Sois un homme(causeries sur laconduite de la vie) (1889)OCLC 458814043
  • ベイランス(1893)
  • ジュネス(1895)
  • La Vie simple (1895)
  • L'ÉvangileetlaVie (1896)
  • Le Long du chemin (1896)OCLC 9139153
  • Auprèsdufoyer (1898)
  • L'Âmedeschooses (1901)
  • L'Ami、対話intérieurs (1902)
  • Librepenséeetprotestantismelibéral (フェルディナン・ビュイソンと)(1903)
  • Histoires et farciboles、pour les enfants (1904)OCLC 458813951
  • セパレ(説教)を思いとどまらせる(1905)
    • 「L'idéelaïque」
    • 「スイスモイ!」
    • 「Ceuxqu'onoublie」
    • 「Lessarcleurs」
    • 「ペンテコステ」
    • 「ル・ジャスト・ヴィヴラ・デ・サ・フォイ」
    • 「LesDeuxEsprits」
    • 「LaMarcheàlavie」
    • 「Leselqui perd sasaver」
    • 「Lamarcheàlavie」
    • 「大統領就任式」
  • Cinqは宗教を思いとどまらせる(1905)OCLC 718216102
  • Verslecœurdel'Amérique (1906)
  • Pour les petits et les grands (1907)
  • Par la loiverslaliberté (1908)
  • Àtraversleschooseset les hommespourapprendreàvivre (1909)OCLC 17246297
  • Enécoutantlemaître (1910)OCLC 494650620
  • Par le sourire (1910)
  • Ce qu'il faudra toujours (1911)
  • Àtraversleprismedu temps (1912)OCLC 458813887
  • N'oublie pas! (1913)OCLC 68823471
  • ルボンサマリア人(1914)
  • Missived'unaîné (1916)OCLC 458814011
  • Vive la France、パーCharles Wagner (1916)OCLC 458814088
  • Glaiveàdeuxtranchants (1917)
  • Devantletémoininvisible (1933)(編集)

翻訳[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b "Author of Popular Book, 'The Simple Life,' Dead" (May 14, 1918) Indianapolis Star
  2. ^ Wikisource-logo.svg Rines, George Edwin, ed. (1920). "Wagner, Charles" . Encyclopedia Americana (英語).

外部リンク[編集]