シャウレイ郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シャイレイ郡
Šiaulių apskritis
シャウレイ郡の郡旗 シャウレイ郡の郡章
郡旗 郡章
地図
シャウレイ郡の位置
中心都市 シャウレイ
面積 8,540 km²(第2位)
人口(2001年) 370,400人(第4位)
人口密度 43.4人/km²(第4位)
ISO 3166-2:LT LT-SA
公式サイト

シャウレイ郡リトアニア語: Šiaulių apskritis)は、リトアニアにある10の郡のうちの一つ。リトアニアの北部に位置し、北にラトビアと接している。中心都市はシャウレイ

歴史[編集]

リトアニアの地方行政の歴史は、18世紀リトアニア大公国の時代までさかのぼる。

1795年10月、ロシアエカチェリーナ2世シャウレイを市として認め、この地域の中心都市とした。ロシア帝国の地方行政区分は第一次世界大戦が終結するまで存続された。

戦争終結後の1918年にリトアニアは独立し、その年の12月17日、リトアニアを地域ごとに20の郡(リトアニア語: apskritys)に分割すると発表された。

シャウレイ郡は、面積が 6042 km² 、人口が210,000人と、リトアニアでもっとも大きい郡であった(1937年時点)。

1940年ソビエト連邦はリトアニアへ侵攻、地方行政区分を再編した。この区分は1950年まで続き、その郡は廃止され、地区(ラヨナスリトアニア語: rajonas)というより小さな行政区分に分割された。

リトアニアが独立を回復してから4年後の1994年、戦前の郡制度が再び施行されたが、戦前の郡制度は現代には適合せず、リトアニアは新たに国全体を10に分ける郡制度を導入した。

自治体[編集]

シャウレイ郡の中には、さらに以下の自治体がある。