シモン・ヴーエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
シモン・ヴーエ
Vouet-autoportrait-lyon.jpg
生誕 (1590-01-09) 1590年1月9日
フランス、パリ
死没 1649年6月30日(59歳)
フランス、パリ
著名な実績 絵画
代表作若さと美に打ち負かされる時間の翁
運動・動向 バロック絵画
後援者 ルイ13世リシュリュー
この人に影響を
与えた芸術家
アンニーバレ・カラッチミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジオマニエリスムパオロ・ヴェロネーゼグエルチーノグイド・レーニ
この人に影響を
受けた芸術家
シャルル・ルブラン

シモン・ヴーエSimon Vouetフランス語: [vwɛ]1590年1月9日 - 1649年6月30日)は、フランスの画家。今日ではイタリアのバロック絵画をフランスに伝えた人物として知られている。ヴーエは1590年1月9日にパリで生まれた[1]。彼の父ローランはパリの画家であり、息子に芸術の基礎を教えた。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]