シモン・ポプラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シモン・ポプラン Football pictogram.svg
Peter-Kulpe-EM-PK013111-Kaiserstuhl-Cup-2008.jpg
名前
ラテン文字 Simon Pouplin
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1985-05-25) 1985年5月25日(32歳)
出身地 ショレ
身長 187cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム フランスの旗 OGCニース
ポジション GK
背番号 16
利き足 右足
ユース
フランスの旗 JFショレフランス語版
1991-2000 フランスの旗 SOショレフランス語版
2000-2004 フランスの旗 レンヌ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2008 フランスの旗 レンヌ 73 (0)
2008-2011 ドイツの旗 フライブルク 67 (0)
2012-2014 フランスの旗 ソショー 51 (0)
2014- フランスの旗 ニース 9 (0)
代表歴2
2006 フランスの旗 フランス U-21 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年9月12日現在。
2. 2015年9月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

シモン・ポプランSimon Pouplin1985年5月25日 - )は、フランスメーヌ=エ=ロワール県ショレ出身のサッカー選手OGCニース所属。ポジションはゴールキーパー

経歴[編集]

スタッド・レンヌの下部組織時代にクープ・ド・ガンバルデッラで優勝した。ペトル・チェフチェルシーFC移籍とアンドレーアス・イサクソンの負傷でプロデビューを飾った。イサクソンがマンチェスター・シティFCに移籍後はクリストフ・ルヴォーとの争いに勝利し正GKを務めるも、トゥールーズFCからニコラ・ドゥシェの加入で出番を失い、2008年7月1日ドイツSCフライブルクに移籍した。

フライブルクでは3シーズン在籍し、2シーズン正GKを務めた。しかし、2010-11シーズンは負傷とそれに伴うオリヴァー・バウマンの台頭で出番を失い、シーズン終了後に退団。

2011年7月1日リーグ・アンに昇格したエヴィアン・トノン・ガイヤールFCトライアウトを受けるも、メディカルチェックで怪我が発覚し、契約には至らず。このシーズンは浪人生活で終えた。

2012年6月21日、長年正GKを務めてきたテディ・リシェールの後釜としてFCソショーに移籍。2013-14シーズンを終えクラブのリーグ・ドゥ降格が決まった。

2014年8月7日、OGCニースに移籍することが発表された[1]

代表歴[編集]

第3GKとして2006年UEFA U-21欧州選手権にメンバー入りするも出番はなかった。

タイトル[編集]

  • SCフライブルク
ブンデスリーガ2部 2008-09

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

シーズン クラブ リーグ
リーグ 出場 得点
2003-04 レンヌ リーグ・アン 2 0
2004-05 リーグ・アン 0 0
2005-06 リーグ・アン 15 0
2006-07 リーグ・アン 38 0
2007-08 リーグ・アン 19 0
2008-09 フライブルク 2. ブンデスリーガ 33 0
2009-10 ブンデスリーガ 30 0
2010-11 ブンデスリーガ 4 0
2012-13 ソショー リーグ・アン 34 0
2013-14 リーグ・アン 17 0

脚注[編集]

  1. ^ Simon Pouplin est Niçois OGCニース公式ウェブサイト 2014年8月7日付

外部リンク[編集]