シビル・シェパード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シビル・シェパード
Cybill Shepherd
Cybill Shepherd
2007年撮影
本名 Cybill Lynne Shepherd
生年月日 (1950-02-18) 1950年2月18日(68歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 テネシー州メンフィス
職業 女優歌手ファッションモデル
活動期間 1970年 -
配偶者 David Ford (1978 - 1982)
Bruce Oppenheim (1987 - 1990)
主な作品
タクシードライバー
こちらブルームーン探偵社
シビル・シェパード(1970年撮影)

シビル・シェパード(Cybill Lynne Shepherd、1950年2月18日 - )は、アメリカ合衆国女優歌手ファッションモデルテネシー州メンフィス出身。

来歴[編集]

10代からミスコンなどに出場するようになり、1968年に当時一番勢いがあったモデル事務所のスチュアート・モデルズ主催の第2回モデルコンテストで優勝し、高校を卒業したばかりの彼女は瞬く間に売れっ子モデルになり、1968~70年の間は、ファッション雑誌グラマーの表紙はシビルとシェリル・テイーグズがほぼ独占していたほど人気が高かった。因みに彼女が優勝したスチュアート・モデルズのコンテストは短期間しか開催されなかったが、ゴールデンタイムにCBSテレビで放映され高い視聴率を誇った。 その勢いで1970年代になってからもモデルとして大活躍していたが[1]、そんな彼女を雑誌で見たピーター・ボグダノヴィッチ監督に抜擢され、『ラスト・ショー』で映画デビューした[2]

テレビシリーズ『こちらブルームーン探偵社』の主役として2度、『シビル(Cybill)』の主役として1度、ゴールデングローブ賞を受賞している。1995年から1997年にかけて、エミー賞にも3年連続でノミネートされた。

2012年には、『ベストマン(Gore Vidal's The Best Man)』でブロードウェイデビューした。

私生活[編集]

1978年にメンフィスで出会ったDavid M. Fordと結婚し、娘クレメンタイン・フォードが生まれるが1982年に離婚。1987年にBruce Oppenheimと再婚し子供を2人もうけるが1990年に再び離婚。2012年に精神分析医の男性と婚約した[3]

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1971 ラスト・ショー
The Last Picture Show
ジェイシー・ファロー
1972 ふたり自身
The Heartbreak Kid
ケリー・コーコラン
1974 デイジー・ミラー
Daisy Miller
デイジー・ミラー
1976 タクシードライバー
Taxi Driver
ベッツィー
スペシャル・デリバリー
Special Delivery
メアリー・ジェーン
1977 シルバー・ベアーズ
Silver Bears
デビー・ラックマン
1978 ミセス・ジュリーの不倫な関係
A Guide for the Married Woman
ジュリー・ウォーカー テレビ映画
1979 レディ・バニッシュ 暗号を歌う女
The Lady Vanishes
アマンダ
1980 アースライト 君は星になった
The Return
ジェニファー
1985 デッド・シティ・カクテル 夜を葬れ
Seduced
ヴィッキー テレビ映画
長く暑い夜
The Long Hot Summer
Eula Varner テレビ映画
1989 ワン・モア・タイム
Chances Are
コリンヌ・ジェフリーズ
1990 ラスト・ショー2
Texasville
ジェイシー・ファロー
アリス
Alice
ナンシー・ブリル
1991 マンハッタン・ラブ 男と女のいい関係
Married to It
クレア
1992 モンテカルロ殺人事件
Once Upon a Crime...
マリリン
シビル・シェパードの女探偵ウェザース
Stormy Weathers
サマンサ・ウェザース テレビ映画
兼製作総指揮
1993 ベビー・ブローカー
Baby Brokers
デビー・フリーマン テレビ映画
1995 甘い囁き
The Last Word
キキ・テイラー
1997 虹の歌
Journey of the Heart
ジャニス・ジョンストン テレビ映画
1999 ハリウッド・ミューズ
The Muse
2003 マーサ・スチュワートの栄光の影
Martha, Inc.: The Story of Martha Stewart
マーサ・スチュワート テレビ映画
2005 殺人課刑事
Detective
カレン テレビ映画
マーサ・スチュワート 裁かれたカリスマ
Martha Behind Bars
マーサ・スチュワート テレビ映画
2006 ウェズリー・スナイプス ハード・ラック
Hard Luck
キャス
2010 クライアント・リスト ザ・ムービー
The Client List
キャシー テレビ映画
2014 マイ・ファニー・レディ
She's Funny That Way
ネッティ・パターソン

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1983-1984 The Yellow Rose コリーン・チャンピオン 計22話出演
1985-1989 こちらブルームーン探偵社
Moonlighting
マディ・ヘイズ 計66話出演
1995-1998 Cybill シビル・シェリダン 計87話出演
2003 パパにはヒ・ミ・ツ
8 Simple Rules... for Dating My Teenage Daughter
マギー 計2話出演
2007-2009 Lの世界
the L word
フィリス 計19話出演
2008 サマンサ Who?
Samantha Who?
ポーラ・ドレイク 第2シーズン第1話「ダンス・コンテスト」
2008-2010 サイク/名探偵はサイキック?
Psych
マデリーン・スペンサー 計4話出演
2009 クリミナル・マインド FBI行動分析課
Criminal Minds
レオナ・グレス 第4シーズン第14話「愛しき骸」
2009-2010 Eastwick エレノア 計5話出演
2010 私はラブ・リーガル
Drop Dead Diva
エリー・タネン 第2シーズン第8話「スカーフを巻いた悪魔」
2012-2013 クライアント・リスト
The Client List
リネット・モンゴメリー 計25話出演

ディスコグラフィ[編集]

  • Mad About the Boy (1976)
  • Vanilla (1979)
  • Somewhere Down the Road (1990)
  • Talk Memphis to Me (1997)
  • Twilight Easy Listening (1997)
  • At Home with Cybill (2004)

参照[編集]

  1. ^ UPI (1973年8月20日). “Cybill Shepherd relaxes with her success”. Sarasota Herald-Tribune. 2011年4月5日閲覧。
  2. ^ Polly Platt talks about the magazine cover discovery in the film documentary based on the Peter Biskind book, Easy Riders, Raging Bulls.
  3. ^ “「こちらブルームーン探偵社」のシビル・シェパードが婚約 3度目の結婚へ”. シネマトゥデイ. (2012年7月31日). http://www.cinematoday.jp/page/N0044349 2012年12月28日閲覧。 

外部リンク[編集]