シネブリュコフ美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Museum) w.svg シネブリュコフ美術館
Sinebrychoffin taidemuseo.jpg
施設情報
所在地 Bulevardi 40 00120 Helsinki
位置 北緯60度09分45秒 東経24度55分57秒 / 北緯60.16250度 東経24.93250度 / 60.16250; 24.93250座標: 北緯60度09分45秒 東経24度55分57秒 / 北緯60.16250度 東経24.93250度 / 60.16250; 24.93250
外部リンク 公式ウェブサイト
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

シネブリュコフ美術館(シネブリュコフびじゅつかん)はヘルシンキにある美術館。フィンランド・ナショナル・ギャラリーに属しており、そのコレクションのうち14世紀から19世紀初頭までのヨーロッパの芸術品を擁している。

沿革[編集]

美術館の建物は1842年にロシア出身の実業家、ニコライ・シネブリチョフによって彼のビール(シネブリチョフ)の醸造所に隣接して建てられたものである。醸造所は1992年まで稼働していた。ニコライの兄弟が住み、甥のパウルが美術品収集を行い、1921年に収集品をフィンランド政府に寄贈した。1975年にフィンランド政府が、建物を買い上げ修復を行い、1980年に美術館として開館した。

コレクション[編集]

14世紀から19世紀初頭までのヨーロッパの芸術品を擁している。

関連事項[編集]

外部リンク[編集]