シグール・ソリト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
獲得メダル
 ノルウェー
男子 スキージャンプ
ノルディックスキー世界選手権
1937 Chamonix 個人

シグール・ソリト(Sigurd Sollid、1913年5月7日 - 1988年4月13日)はノルウェーの元スキージャンプ選手。1930年代に活躍し、1937年ノルディックスキー世界選手権で銅メダルを獲得した。

外部リンク[編集]