シクロヘキサンヘキソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シクロヘキサンヘキソン
triquinoyl molecule{{{画像alt1}}}
識別情報
CAS登録番号 527-31-1 チェック
PubChem 68240
ChemSpider 61541 チェック
特性
化学式 C6O6
モル質量 168.06 g mol-1
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

シクロヘキサンヘキソン(Cyclohexanehexone)またはヘキサケトシクロヘキサン(Hexaketocyclohexane)、トリキノイル(Triquinoyl)は、C6O6の化学式を持ち、シクロヘキサンの六重ケトンである有機化合物である。オキソカーボンであり、一酸化炭素六量体と見ることもできる。

2006年5月時点で、この化合物はまだ大量合成されていない[1][2]

関連化合物[編集]

シクロヘキサンヘキソンは、ロジゾン酸イオンC6O62-に対応する中性物質として見ることもできる。一価の陰イオンC6O6-は、炭化モリブデンの形成過程での一酸化炭素のオリゴマーとして、R. WyrwasとC. Jarroldにより質量分析法で検出されている[3]

X線結晶構造解析によると、「シクロヘキサンヘキソン八水和物」の名前で取引される試薬は、実際は、95℃で分解する固体のドデカヒドロキシシクロヘキサン二水和物である[4][5]

1966年、Natick Chemical IndustriesのH. E. Worneは、C10O8とC14O10の化学式を持つ化合物の特許を取った。これは、2または3分子のC6O6が熱水中で紫外線放射の作用によって融合したものであると言われる[6]

トリキノイルセラピー[編集]

1940年代後半、ウィリアム・ヘールは、ウィリアム・フレデリック・コッホグリオキシリド三量体であるトリキノイルは、「糖尿病関節炎ポリオ、さらにはに対しても」治療効果を持つはずだと主張した[7]。この主張に対する実験的な裏付けはないが[8]、トリキノイルは未だに代替医療の治療薬として用いられることがある[9][10]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ Gunther Seitz; Peter Imming (1992年). “Oxocarbons and pseudooxocarbons”. Chemical Reviews 92 (6): 1227-1260. doi:10.1021/cr00014a004. 
  2. ^ Detlef Schroder,; Helmut Schwarz, Suresh Dua, Stephen J. Blanksby and John H. Bowie (1999年). “Mass spectrometric studies of the oxocarbons CnOn (n = 3-6)”. International Journal of Mass Spectrometry 188 (1-2): 17-25. doi:10.1016/S1387-3806(98)14208-2. 
  3. ^ Wyrwas, Richard B.; Jarrold, Caroline Chick (2006年). “Production of C6O6-from Oligomerization of CO on Molybdenum Anions”. Journal of the American Chemical Society 128 (42): 13688-9. doi:10.1021/ja0643927. PMID 17044687. 
  4. ^ Thomas M. Klapotke; Kurt Polborn and Jan J. Weigand (2005年). “Dodecahydroxycyclohexane dihydrate”. Acta Crystallographica E 61 (5): o1393. doi:10.1107/S1600536805010007. 
  5. ^ Person, Willis B.; Williams, Dale G. (1957年). Journal of Physical Chemistry 61 (7): 1017. doi:10.1021/j150553a047. 
  6. ^ Howard E Worne, アメリカ合衆国特許第3,227,641号 "Polycarbonyls", issued Jan 4, 1966
  7. ^ William J. Hale (1949), "Farmer Victorious"
  8. ^ William W. Goodrich (1986), interview for FDA History (Part 2)
  9. ^ U. S. Food and Drug Administration (1989), Import Alert #66-46 - Unapproved Version of Rodaquin
  10. ^ Renewal & Wellness, LLC (2009) Protocel, an alternative medicine claimed to contain triquinoyl. Last accessed on March 25, 2009