ボーダーライン (2015年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
シキャリオから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
ボーダーライン
Sicario
Sicario (2015) Logo.png
監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ
脚本 テイラー・シェリダン英語版
製作 ベイジル・イヴァニク
エドワード・L・マクドネル
モリー・スミス
サッド・ラッキンビル
トレント・ラッキンビル
製作総指揮 ジョン・H・スターク
エリカ・リー
エレン・H・シュワルツ
出演者 エミリー・ブラント
ベニチオ・デル・トロ
ジョシュ・ブローリン
ダニエル・カルーヤ
ジョン・バーンサル
ジェフリー・ドノヴァン
ヴィクター・ガーバー
音楽 ヨハン・ヨハンソン
撮影 ロジャー・ディーキンス
編集 ジョー・ウォーカー英語版
製作会社 ブラック・ラベル・メディア
サンダー・ロード・ピクチャーズ英語版
配給 アメリカ合衆国の旗 ライオンズゲート
日本の旗 KADOKAWA
公開 アメリカ合衆国の旗 2015年9月18日
日本の旗 2016年4月9日[1]
上映時間 121分[2]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
スペイン語
製作費 $30,000,000[3]
興行収入 世界の旗 $84,872,444[3]
アメリカ合衆国の旗 $46,889,293[3]
日本の旗 1億2000万円[4]
次作 ボーダーライン: ソルジャーズ・デイ
テンプレートを表示

ボーダーライン』(原題: Sicario)は、2015年アメリカ合衆国で公開された犯罪映画である。監督はドゥニ・ヴィルヌーヴ、主演はエミリー・ブラントが務める。原題のSicarioとはスペイン語で『殺し屋』の意。

本作は2015年5月に開催された第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品された[2]

ストーリー[編集]

アリゾナ州チャンドラーで誘拐事件の容疑者宅に奇襲捜査が行われる。FBI捜査官のケイト・メイサーと彼女のチームは容疑者の一人を射殺し、家屋の壁の中から無数の誘拐被害者たちの死体を発見する。裏庭の物置に仕掛けられた爆弾により捜査官二人が犠牲となる。ケイトは上司の推薦により国防総省のマット・グレイヴァー率いるチームに加わり、誘拐事件の主犯とされる麻薬カルテルの親玉マニュエル・ディアスの捜査に参加することを決める。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

製作[編集]

2013年12月6日、ブラック・ラベル・メディアとサンダー・ロード・ピクチャーズ英語版ドゥニ・ヴィルヌーヴを監督に迎えて、メキシコ国境沿いを舞台とした映画を共同で製作すると報じられた[5]2014年4月2日、エミリー・ブラントが主演を務めることが決まった[6]。同年4月4日、ベニチオ・デル・トロが本作に傭兵役で出演すると報じられた[7]。5月6日、ライオンズゲートが本作の配給権を獲得した[8]。23日、ロジャー・ディーキンスが本作の撮影監督を務めることが決まった[9]。29日、ジョン・バーンサルがテッド役で出演すると報じられた[10]。30日、ジョシュ・ブローリンが本作でCIAのエージェントを演じると報道された[11]。6月6日、ダニエル・カルーヤが本作の出演契約にサインしたと報じられた[12]。24日、マキシミリアーノ・ヘルナンデスの出演が決まった[13]。7月21日、ジェフリー・ドノヴァンが本作にスティーヴ・フォーシング役で出演することが決まった[14]

撮影[編集]

2014年6月30日、本作の主要撮影ニューメキシコ州アルバカーキで始まった[15]

音楽[編集]

2014年8月27日、ヨハン・ヨハンソンが本作で使用される楽曲を作曲すると報じられた[16]

公開[編集]

2015年2月23日、ライオンズゲートが本作のアメリカでの限定公開日を同年9月18日、拡大公開開始日を9月25日にすると発表した[17]

9月11日に開催された第40回トロント国際映画祭英語版のスペシャル・プレゼンテーションでも上映された[18]

騒動[編集]

本作の公開に先立って、シウダー・フアレス市のエンリケ・エスコバル市長は本作のボイコットを市民に呼び掛けた[19]。市長は「『ボーダーライン』における暴力事件の描写は正確だが、すでに過去の物である。シウダー・フアレス市は治安の改善に向けて前進してきたのだから。」と述べている[20]


評価[編集]

本作は批評家から高く評価された。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには61件のレビューがあり、批評家支持率は89%、平均点は10点満点で7.9点となっている。サイト側による批評家の意見の要約は「エミリー・ブラントとベニチオ・デル・トロの見事な演技のおかげで、『ボーダーライン』は緊張感のある引き締まったスリラー映画になっている。また、無法地帯という舞台設定以上に登場人物たちの内面描写が際立っている。」となっている[21]。また、Metacriticには24件のレビューがあり、加重平均値は82/100となっている[22]

受賞[編集]

映画賞 結果
2015年 ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 2015 スポットライト賞 受賞
作品賞トップ10 入賞
第19回オンライン映画批評家協会賞 作品賞 ノミネート
監督賞 ノミネート
助演男優賞 ノミネート
オリジナル脚本賞 ノミネート
撮影賞 ノミネート
編集賞 ノミネート
第19回トロント映画批評家協会賞[23] 監督賞 次点
助演男優賞 次点
助演女優賞 次点
2016年 アメリカ脚本家組合賞 2016[24] オリジナル脚本賞 ノミネート
第20回サテライト賞[25] 作品賞 ノミネート
助演男優賞 ノミネート
第88回アカデミー賞[26] 撮影賞 ノミネート
音響編集賞 ノミネート
作曲賞 ノミネート
第27回アメリカ製作者組合賞[27] 映画部門 未決定
第66回アメリカ映画編集者協会 エディ賞[28] ドラマ映画部門 未決定

出典[編集]

  1. ^ エミリー・ブラント主演アクション「ボーダーライン」が2016年4月公開!”. 映画.com (2015年10月11日). 2015年10月13日閲覧。
  2. ^ a b The 2015 Official Selection”. 2015年5月16日閲覧。
  3. ^ a b c Sicario” (英語). Box Office Mojo. 2016年9月5日閲覧。
  4. ^ キネマ旬報 2017年3月下旬号』p.71
  5. ^ ‘Prisoners’ Helmer Eyeing Tense Mexican Border Crime Drama ‘Sicario’ For Black Label”. 2015年5月16日閲覧。
  6. ^ Emily Blunt to Star in ‘Prisoners’ Director’s Next Pic ‘Sicario’ (EXCLUSIVE)”. 2015年5月15日閲覧。
  7. ^ Benicio del Toro Teams Up with Emily Blunt in ‘Sicario’ (EXCLUSIVE)”. 2015年5月16日閲覧。
  8. ^ Cannes: Lionsgate Snaps Up U.S. Rights to 'Sicario'”. 2015年5月16日閲覧。
  9. ^ Roger Deakins to Reteam With the Coens and Denis Villeneuve This Year”. 2015年5月16日閲覧。
  10. ^ 'Walking Dead' Star Jon Bernthal Joins Denis Villeneuve's 'Sicario' (Exclusive)”. 2015年5月16日閲覧。
  11. ^ Josh Brolin Joins ‘Sicario’”. 2015年5月15日閲覧。
  12. ^ 'Skins' Star Daniel Kaluuya to Co-Star in Denis Villenueve's 'Sicario' (Exclusive)”. 2015年5月16日閲覧。
  13. ^ ‘Glee’s Melissa Benoist Joins ‘The Longest Ride'; ‘Sicario’ Adds ‘Captain America 2’s Maximiliano Hernandez; Shane Black Rebooting ‘Predator’”. 2015年5月15日閲覧。
  14. ^ Aaron Tveit Toplines ‘Stereotypically You'; Jeffrey Donovan Joins ‘Sicario'; Courtney James Clark Cast In ‘Jurassic World’”. 2015年5月16日閲覧。
  15. ^ 'Sicario' starts filming in ABQ at end of June”. 2015年5月15日閲覧。
  16. ^ Jóhann Jóhannsson to Score Denis Villeneuve’s ‘Sicario’”. 2015年5月16日閲覧。
  17. ^ ‘Sicario’ Gets Fall Release Date; Emily Blunt, Benicio Del Toro, Josh Brolin Star”. 2015年5月16日閲覧。
  18. ^ Toronto to open with 'Demolition'; world premieres for 'Trumbo', 'The Program'”. 2015年9月19日閲覧。
  19. ^ Portrayal of Juárez in ‘Sicario’ Vexes Residents Trying to Move Past Dark Times”. 2017年7月2日閲覧。
  20. ^ ¿Por qué la película "Sicario" enoja tanto a Ciudad Juárez?”. 2017年7月2日閲覧。
  21. ^ Sicario (2015)”. 2015年9月20日閲覧。
  22. ^ Sicario”. 2015年9月19日閲覧。
  23. ^ The Toronto Film Critics Association names Todd Haynes’ Carol the Best Film of the Year”. TFCA (2015年12月14日). 2015年12月17日閲覧。
  24. ^ 米脚本家組合賞ノミネート発表”. 映画.com (2016年1月7日). 2016年1月8日閲覧。
  25. ^ サテライト賞ノミネート発表”. 映画.com (2015年12月3日). 2015年12月8日閲覧。
  26. ^ アカデミー賞ノミネーション発表、「レヴェナント」12部門、「マッドマックス」10部門”. 映画ナタリー (2016年1月15日). 2016年1月15日閲覧。
  27. ^ 米製作者組合賞ノミネート発表”. 映画.com (2016年1月6日). 2016年1月8日閲覧。
  28. ^ 『スター・ウォーズ』『マッドマックス』がノミネート!第66回アメリカ映画編集者協会エディ賞”. シネマトゥデイ (2016年1月7日). 2016年1月8日閲覧。

外部リンク[編集]