シェーン・カリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
シェーン・カリー

Shane Curry  No. 91

ディフェンシブエンド
生年月日:1968年4月7日
没年月日:1992年5月4日(満24歳没)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国オハイオ州シンシナティ
身長:6' 5" =約195.6cm 体重:270 lb =約122.5kg
NFLデビュー
1991年インディアナポリス・コルツ
経歴
大学マイアミ大学
NFLドラフト1991年 / 2巡目(全体の40番目)
 所属チーム:
通算成績
(1991年までの成績)
通算サック     1回
pro-football-reference.comよりの成績
受賞歴・記録

シェーン・カリー(Shane Curry、1968年4月7日 - 1992年5月4日)はオハイオ州シンシナティ出身のアメリカンフットボール選手。ポジションはディフェンシブエンド

当初ジョージア工科大学に進学したが、その後1987年にマイアミ大学に転校し[1]、1987年、1989年には全米チャンピオンとなった。1991年のNFLドラフト2巡でインディアナポリス・コルツに指名されて入団、9試合に出場して8タックル、1サックをあげた。1992年5月4日午前1時頃、シンシナティのナイトクラブのそばにある駐車場に停めた車の中で頭部を撃たれているところを発見され、病院に運ばれたが1時間後に死亡が確認された。その後15歳の少年が起訴された[2][3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Hurricanes pick up Shane Curry”. Lakeland Ledger (1987年9月16日). 2012年2月26日閲覧。
  2. ^ SPORTS BRIEFINGS; Curry of Colts Is Fatally Shot”. ニューヨーク・タイムズ (1992年5月4日). 2012年2月26日閲覧。
  3. ^ History of The Indianapolis Colts”. インディアナポリス・スター (2008年1月14日). 2012年2月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]