シェリナ・ムナフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

シェリナ・ムナフ(Sherina Munaf, 1990年6月11日 -)はインドネシア女性シンガーソングライター女優歌手である(元子役少女歌手)。

西ジャワ州州都バンドン生まれ。9歳で歌手デビューし、初めてのアルバムを発売。10歳のときにリリ・リザ監督(en:Riri Riza)のミュージカル映画「Petualangan Sherina」(「シェリナの冒険」の意、邦題は「シェリナの大冒険」とされる事がある)][1]主演しインドネシアで大ヒットとなる。また、この作品での主演により、2001年ハノイで開催された「アジア太平洋映画祭」にて「最も才能のある子役賞」を受賞した。同じ2001年には、ユニセフへの募金の為にアイルランド男性コーラス・グループウエストライフ」と共に、ABBA の「アイ・ハヴ・ア・ドリーム」をカヴァーし、英国等でヒットさせた(この時期には、英国系のインターナショナルスクール通学していた)。

近年ではジャッキー・チェンらと共に、香港銅鑼湾にあるビクトリア公園で開催された東日本大震災へのチャリティーコンサート「Artistes 311 Love Beyond Borders」(en: Artistes 311 Love Beyond Borders)に出演したり(2011年4月)、インドネシア版「ザ・ヴォイス」のコーチ審判を務めたりする(2013年2月)等の多彩な活動を行う傍ら、現在は日本拠点を置き、2Dアニメーションの制作を学んでいる。また、漫画及びアニメの「ONE PIECE」(尾田栄一郎原作)の大ファンという一面の持ち主でもある(拠点を日本に移してから暫くは、東京千代田区水道橋駅近くの日本語学校にて日本語を学んでいた)。 かつては作曲家エルファ・セシオリア弟子だった。尚、「シェリーナ」という呼び方は誤りである。

ディスコグラフィー[編集]

  • Andai Aku Besar Nanti - (1999年、デビューアルバム。タイトルは「私が大きくなった時」「私が大きくなったら」の意)
  • Petualangan Sherina - (2000年、同名の映画OST)
  • My Life - (2004年)
  • Primadona - (2007年)
  • Gemini - (2009年双子座の意味だが、これは実際に彼女が双子座の生まれであるところに由来)
  • Tuna - (2013年)

TV CM 出演[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「シェリナの大冒険」の紹介]
  2. ^ シェリナが韓国の BIG BANG と共演した、インドネシアに於けるカカオトークの CM その1
  3. ^ シェリナが韓国の BIG BANG と共演した、インドネシアに於けるカカオトークの CM その2
  4. ^ シェリナがバックの歌を担当した、ハウス食品の CM の紹介ページ