ザ・ブリーズ〜J.J.ケイルに捧ぐ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ザ・ブリーズ〜J.J.ケイルに捧ぐ
エリック・クラプトン & Friendsスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロックブルースロックカントリーロック
時間
レーベル Bushbranch / Surfdog
エリック・クラプトン & Friends アルバム 年表
オールド・ソック (2013年)ザ・ブリーズ〜J.J.ケイルに捧ぐ
(2014年)
アイ・スティル・ドゥ (2016年)
テンプレートを表示

ザ・ブリーズ〜J.J.ケイルに捧ぐ(原題:The Breeze: An Appreciation of J.J. Cale)は、2014年に発表されたエリック・クラプトンのアルバム。

解説[編集]

2013年に逝去したシンガー・ソングライターで、クラプトンがその影響を公言していたJ.J.ケイルへのトリビュート作品。彼の偉業をたたえるために、トム・ペティマーク・ノップラージョン・メイヤーらが参加。

収録曲[編集]

  1. Call Me The Breeze/コール・ミー・ザ・ブリーズ (ヴォーカル:エリック・クラプトン)
  2. Rock And Roll Records/ロックン・ロール・レコーズ(ヴォーカル:エリック・クラプトン&トム・ペティ)
  3. Someday/サムデイ(ヴォーカル:マーク・ノップラー)
  4. Lies/ライズ(ヴォーカル:ジョン・メイヤー&エリック・クラプトン)
  5. Sensitive Kind/センシティブ・カインド(ヴォーカル:ドン・ホワイト
  6. Cajun Moon/ケイジャン・ムーン(ヴォーカル:エリック・クラプトン)
  7. Magnolia/マグノリア(ヴォーカル:ジョン・メイヤー)
  8. I Got The Same Old Blues/アイ・ゴット・ザ・セイム・オールド・ブルース(ヴォーカル:トム・ペティ&エリック・クラプトン)
  9. Songbird/ソングバード(ヴォーカル:ウィリー・ネルソン&エリック・クラプトン)
  10. Since You Said Goodbye/シンス・ユー・セッド・グッバイ(ヴォーカル:エリック・クラプトン)
  11. I'll Be There(If You Ever Want Me) /アイル・ビー・ゼアー(ヴォーカル:ドン・ホワイト&エリック・クラプトン)
  12. The Old Man And Me/ザ・オールド・マン・アンド・ミー(ヴォーカル・トム・ペティ)
  13. Train To Nowhere/トレイン・トゥ・ノーウェア(ヴォーカル:マーク・ノップラー、ドン・ホワイト&エリック・クラプトン)
  14. Starbound/スターバウンド(ヴォーカル:ウィリー・ネルソン)
  15. Don't Wait/ドント・ウェイト(ヴォーカル:エリック・クラプトン&ジョン・メイヤー)
  16. Crying Eyes/クライング・アイズ(ヴォーカル:エリック・クラプトン&クリスティン・レイクランド