ザ・ビッグ・ピンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ザ・ビッグ・ピンク
The Big Pink
Big-Pink.jpg
ブリクストン・アカデミーにて(2009年10月)
基本情報
出身地 イングランドの旗 イングランド ロンドン
ジャンル インディー・ロック
シューゲイザー
ノイズポップ
エレクトロニカ
活動期間 2007年 -
レーベル 4AD
公式サイト musicfromthebigpink.com
メンバー ロバートソン・"ロビー"・ファーズ
デイヴ・マクラーケン
メアリー・シャルテリス
旧メンバー マイロ・コーデル

ザ・ビッグ・ピンク (The Big Pink) は、イギリスロンドンで結成されたインディー・ロックバンド2007年結成。

来歴[編集]

2007年にロビー・ファーズとマイロ・コーデルの2人組として活動を開始。バンド名はザ・バンドのデビューアルバム『ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク』から採られた[1]。バンド活動の他に2人はHate Channelというレコードレーベルを運営していた。

2008年10月にHouse Anxietyレーベルよりシングル「Too Young to Love」でデビューを果たす。翌2009年2月にバンドは4ADと契約。同年7月に1stアルバム『Brief History of Love』をリリース。アルバムはニューヨークエレクトリック・レディ・スタジオにてレコーディング、セルフプロデュースで制作された。アルバムはプレスの絶賛を受け注目を集める。翌2010年ミューズのUKアリーナツアーのサポートを行い、ミューズの楽曲「Undisclosed Desires」のリミックスも提供。2月24日NMEアワードで「Dominos」がベストトラック賞を受賞[2]。4月にはコーチェラ・フェスティバルに出演した[3][4]9月10日にミューズのウェンブリー・スタジアム公演のオープニング・アクトを再び勤めた[5]

2011年11月に2ndアルバムのファーストシングル「Stay Gold」をリリース[6]。翌2012年1月に2ndアルバム『future This』をリリース。

2014年2月、ロビーはマイロが自身のレーベル経営に専念するためバンドを脱退したことを発表[7]するが、新たにメンバーを加え新作を製作中であることを発表した。

メンバー[編集]

元メンバー[編集]

  • マイロ・コーデル (Milo Cordell) - プログラミング、キーボード、ボーカル

共演者[編集]

  • アキコ・マツウラ英語版 (Pre、Comanechi、Sperm Javelin)[8] - ドラムス、ボーカル
  • ジョー・アプス (Jo Apps、Patrick Wolf (英語版) の兄弟) – バックコーラス
  • ヴァレンタイン・フィロル-コージャー (Valentine Fillol-Cordier、モデル) – バックコーラス
  • Daniel O'Sullivan) (英語版) (UlverGuapo (英語版) Sunn O))) (英語版) 等) – インストルメント
  • ヴィッキー・ジーン・スミス (Vicky Jean Smith (英語版) ) – ドラムス
  • レパード・ロス (Leopold Ross (英語版) ) – ベース
  • アダム・プレンダーガスト (Adam Prendergast) – ベース(ライブ)

作品[編集]

アルバム[編集]

  • Brief History of Love (2009年) 全英56位
  • Future This (2012年) 全英96位

EP、シングル[編集]

  • "Too Young to Love" (2008年)
  • "Velvet" (2009年)
  • This Is Our Time EP (2009年) ※日本限定
  • "Stop the World" (2009年)
  • "Dominos" (2009年) 全英27位
  • "Velvet" (2010年) ※再発
  • "Tonight" (2010年)
  • "At War with the Sun" (2010年) ※プロモシングル
  • "Stay Gold" (2011年)
  • "Hit the Ground (Superman)" (2012年)

脚注[編集]

  1. ^ Paul Lester (2008年11月18日). “New band of the day – No. 432: The Big Pink | Music”. London: ガーディアン. http://www.guardian.co.uk/music/2008/nov/18/new-band-big-pink 2015年1月25日閲覧。 
  2. ^ Twitter”. Twitter. 2015年1月25日閲覧。
  3. ^ Breihan, Tom (2010年1月19日). “Coachella Lineup Announced”. ピッチフォーク・メディア. 2015年1月25日閲覧。
  4. ^ (official website)”. Coachella. 2015年1月25日閲覧。
  5. ^ Muse at Wembley Stadium”. Last.fm. 2015年1月25日閲覧。
  6. ^ Hear The Big Pink's new single 'Stay Gold' on NME.COM”. 2015年1月27日閲覧。
  7. ^ http://www.facebook.com/photo.php?fbid=10151442880697748&set=a.10150092263812748.281871.102083577747&type=1
  8. ^ d:Q4700974

外部リンク[編集]