ザ・バッド・プラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
The Bad Plus (Ethan Iverson, Reid Anderson, David King).jpg

ザ・バッド・プラス(The Bad Plus)は、アメリカジャズ・トリオ。

来歴[編集]

2000年にグループ結成。メンバーは

  • イーサン・アイヴァーソン (Ethan Iverson) (ピアノ)
  • リード・アンダーソン (Reid Anderson) (ベース)
  • デヴィッド・キング (David King) (ドラムス)

2001年に「フレッシュ・サウンド」からセルフ・タイトルのデビュー・アルバムを発表[1]。その後コロムビア・レコードとの契約を得て2003年にメジャー・デビュー作『ヴィスタス』 (These Are the Vistas)をリリースし[1]、同アルバムにはニルヴァーナブロンディエイフェックス・ツインのカヴァーも収録された[2]。同年にニューポート・ジャズ・フェスティバル・イン・斑尾に出演している。

2004年にはコロムビアからのセカンド・アルバム『ギヴ』 (Give)を発表しており、同作にはピクシーズブラック・サバスのカヴァーが収録された[3]。日本公演も行っており、ブルーノート東京での公演の模様はライブ・アルバム『ブラント・オブジェクト〜ライヴ・イン・トーキョー』としてリリースされた。

2005年にコロムビアからのサード・アルバム『サスピシャス・アクティヴィティ?』 (Suspicious Activity?)を発表。

2014年3月にはイーゴリ・ストラヴィンスキーの『春の祭典』をアレンジしたアルバム『The Rite of Spring』を発表[1]。2015年にはジョシュア・レッドマンとのコラボレーション・アルバム『ザ・バッド・プラス ジョシュア・レッドマン』を発表した[1]

ディスコグラフィ[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  • The Bad Plus(2001年)
  • ヴィスタス - These Are the Vistas(2003年)
  • ギヴ - Give(2004年)
  • サスピシャス・アクティヴィティ? - Suspicious Activity?(2005年)
  • プログ - Prog(2007年)
  • フォー・オール・アイ・ケア - For All I Care(2008年)
  • Never Stop(2010年)
  • Made Possible(2012年)
  • The Rite of Spring(2014年)
  • Inevitable Western(2014年)
  • ザ・バッド・プラス ジョシュア・レッドマン - The Bad Plus Joshua Redman(2015年)
  • It's Hard(2016年)

ライヴ・アルバム[編集]

  • Authorized Bootleg: New York 12/16/01(2002年)
  • ブラント・オブジェクト〜ライヴ・イン・トーキョー - Blunt Object: Live in Tokyo(2005年)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d Loftus, Johnny. “The Bad Plus - Biography & History”. AllMusic. 2017年3月7日閲覧。
  2. ^ Jarnow, Jesse. “These Are the Vistas - The Bad Plus”. AllMusic. 2017年3月7日閲覧。
  3. ^ Collar, Matt. “Give - The Bad Plus”. AllMusic. 2017年3月7日閲覧。

外部リンク[編集]