ザ・カハラ・ホテル&リゾート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ホテル(左端)と目の前に広がる海
地図

ザ・カハラ・ホテル&リゾート (The Kahala Hotel & Resort) はアメリカ合衆国ハワイ州オアフ島のカハラ地区に位置する高級ホテルである。

歴史[編集]

1964年に「世界のホテル王」と称されるコンラッド・ヒルトンにより「カハラ・ヒルトン」の名で、白砂のビーチとゴルフコースが隣接する閑静な環境の中に10階建てのリゾートホテルとして設立された。カリフォルニア州ロングビーチを拠点とする建築家であるエドワード・キリングワース、ジュール・ブレイディ、ウォー・スミスにより設計された。

その後1996年にはヒルトンの傘下を離れ、マンダリン・オリエンタルホテルグループへと運営が変わり、「カハラ・マンダリン・オリエンタル・ハワイ」と名称を変更。2006年3月1日にマンダリン・オリエンタルホテルグループを離れ独立、「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」と名称を変更。2009年2月1日オークラ ホテルズ & リゾーツに加盟した。

2014年10月14日、会員制リゾートホテルを運営する日本のリゾートトラストが取得。

設立以来、各国国王、大統領や首相などVIPの他、映画俳優、歌手、ミュージシャン、タレント、マイケル・ジャクソンをはじめとする数多くの著名人が宿泊したリゾートホテルとしても有名。ホテル1Fの廊下には宿泊した著名人の数多くの写真が飾られている。日本の芸能人も数多く定宿にしている。また、ドラマ「HOTEL」のロケに使用されたホテルでもある。なお、リゾート内の26,000平方フィートのラグーンには6頭のイルカがおり、イルカとの触れ合いプログラムが人気となっている。

データ[編集]

  • 総敷地面積26,000平方メートル(約8,000坪)
  • 客室数338室(デラックスルーム312室、スイートルーム31室)
    • 客室は全室50平方メートル以上あり、ハワイの大規模ホテル中では最大級の平均面積を誇る。

世界展開[編集]

リゾートトラストがアジア太平洋エリアにおける「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」ブランドホテルの世界展開を計画しており、その第一弾として日本の横浜みなとみらい地区にて「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」を2020年夏頃に開業予定である[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

座標: 北緯21度16分18.65秒 西経157度46分25.14秒 / 北緯21.2718472度 西経157.7736500度 / 21.2718472; -157.7736500