ザムトゲマインデ・ニーデルンヴェーレン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
紋章 地図
(郡の位置)
DEU SG Niedernwoehren COA.svg Locator map SHG in Germany.svg
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: シャウムブルク郡
緯度経度: 北緯52度21分
東経09度09分
面積: 64.42 km²
人口:

8,174人(2016年12月31日現在) [1]

人口密度: 127 人/km²
ナンバープレート: SHG
自治体コード: 03 2 57 5404
市町村数: 6 町村
行政庁舎の住所: Hauptstraße 46
31712 Niedernwöhren
ウェブサイト: www.sg-niedernwoehren.de
首長: マルク・ブッセ (Marc Busse)
郡内の位置
Samtgemeinde Niedernwöhren in SHG.svg

ザムトゲマインデ・ニーデルンヴェーレン (Samtgemeinde Niedernwöhren) は、ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州シャウムブルク郡の6つの町村で形成されるザムトゲマインデ(集合自治体)である。このザムトゲマインデの行政中心はニーデルンヴェーレンにある。

地理[編集]

隣接する市町村[編集]

西はミンデン=リュベッケ郡ペータースハーゲン、北はレーブルク=ロックムニーンブルク/ヴェーザー郡)およびザムトゲマインデ・ザクセンハーゲンと隣接する。東にはザムトゲマインデ・ラントホルストおよび郡庁所在都市のシュタットハーゲン、南にはザムトゲマインデ・ニーンシュテットおよびビュッケブルクが位置する。

ザムトゲマインデを構成する町村[編集]

ザムトゲマインデ・ニーデルンヴェーレンは1974年3月1日に市町村再編によって成立した。かつては一つの町村であったノルトゼールは分割され、南部はブランデンブルク町としてシュタットハーゲン市に編入された。

人口は、2016年12月31日時点のものである。

行政[編集]

議会[編集]

ザムトゲマインデの議会は、22議席からなる。

首長[編集]

2013年からマルク・ブッセがザムトゲマインデの長を務めている。

紋章[編集]

図柄: ザムトゲマインデ・ニーデルンヴェーレンの紋章は赤地で、中央に銀のイラクサの葉。さらにイラクサの葉の中央に金色の種子と緑の萼を持つ5弁の赤いバラ

文化と見所[編集]

博物館[編集]

ヴィーデンザールには、ヴィルヘルム・ブッシュの生家と郷土博物館がある。

スポーツ[編集]

このザムトゲマインデは、ノルトゼールに年中オープンしている室内プールを運営している。

経済と社会資本[編集]

交通[編集]

ミッテルラント運河

公共施設[編集]

メーアベックには警察署がある。

人物[編集]

出身者[編集]

引用[編集]