サーチップ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サーチップ県

英語: Serchhip district
ミゾラム州におけるサーチップ県の位置。
ミゾラム州におけるサーチップ県の位置。
インドの旗 インド
ミゾラム州
県都 サーチップ
行政
 • 連邦下院選挙区 ミゾラム選挙区英語版
 • 州議会選挙区 3
面積
 • 合計 1,422km2
人口
(2011)
 • 合計 64,937人
人口統計
 • 識字 97.91%
 • 性比 977人(男性1000人に対する女性数)
等時帯 UTC+05:30 (IST)
ウェブサイト serchhip.nic.in

サーチップ県(サーチップけん、英語: Serchhip district)は、インドミゾラム州にある11県のうちのひとつ。県の面積は、1,421.60km2 (548.88 sq mi)である。行政の中心地はサーチップ英語版の町である。この県は、1998年9月15日に、より大きいアイゾール県から分離する形で創設された[1]。このため、この県にはイースト・ルンダール・テシル (East Lungdar Tehsil) の一部とティングスルトリア・テシル (Thingsulthliah Tehsil) の一部が含まれている[1][2]

2011年の国勢調査英語版によると、サーチップ県はインドの中でも最も高い水準の識字率をもち、当時のミゾラム州の8県の中では、シアハ県英語版に次いで人口が少ない方から2番目であった[3]

地理[編集]

サーチップ県は、北および北西側はアイゾール県、西および南側はルンレイ県英語版、南東側はミャンマー、東側はチャンパイ県と境を接している[4]

この県は、全体的に山がちで、川沿いには堆積段丘が発達しており、農業に利用されている[5]。サーチップ県は、マット川とトゥイクム川 (Tuikum River) に挟まれている。トゥイクム川は、サーチップの町の飲料水の水源となっており、マット川はサーチップの水田地帯であるゾールプイ (Zawlpui) に農業用水を供給している[1]。ミゾラム州で最も落差が大きい滝であるバントーン滝英語版は、テンゾール英語版の町から南へ5キロメートル (3.1 mi)ほどのラウ川 (Lau River) にある[1][6]

当地の平均標高は、888メートル (2,913 ft)[7]、年間を通しての平均気温は 15 °C から 27 °C ほどであり、一定の降水もある[4]

行政区画[編集]

この県の行政長官はデビュティー・コミッショナー (deputy commissioner) の肩書をもち、その事務所はサーチップの町に置かれている。県の下には郡に相当するテシルとして、サーチップ・サダル (Serchhip Sadar)、ノース・バンライパイ (North Vanlaiphai)、テンゾール (Thenzawl) の3つが置かれており、その下に合わせて41の村がある[4][8]

州議会選挙区は、トゥイクム (Tuikum)、フラントゥルゾ (Hrangturzo)、サーチップ (Serchhip) の3つがある[4]アイゾール県に属する3つの村 (Darlawng, Phulmawi, Tlungvel) は、トゥイクム選挙区に組み入れられており、フラントゥルゾ選挙区には、チャンパイ県に属するビアテ英語版の町が含まれている[4]

県内のおもな町は、サーチップ、テンゾール英語版ノース・バランパイ英語版である。町に準じる規模の集落としては、チーングチップ (Chhingchhip)、イースト・ルンダール (East Lungdar) がある。特筆すべき村には、フリアントラン (Hriangtlang) やルンポー (Lungpho) がある。

人口[編集]

チャンパイ県の宗教
宗教 パーセント
キリスト教
  
97.70%
ヒンドゥー教
  
1.53%
イスラム教
  
0.52%
無回答
  
0.09%
その他の宗教
  
0.05%
シク教
  
0.01%
仏教
  
0.01%
ジャイナ教
  
0.01%

2011年の国勢調査によると、サーチップ県の人口は、64,937人で、概ねマーシャル諸島と同じである[9]。インド国内の640県の中では、626番目の人口規模である。人口のおよそ3分の1は、サーチップの町かその周辺に住んでいる。人口密度は、46人(1平方キロメートル辺り) (120 /sq mi)である。2001年から2011年にかけての人口増加率は、20.56% であった。チャンパイ県における性比は、男性1000人に対し、女性が977人となっており、識字率は 97.91%.である[10]。人口の大部分は、農業に従事している[4]

人口推移
人口±% p.a.
197134,381—    
198137,803+0.95%
199146,222+2.03%
200154,460+1.65%
201164,937+1.78%
source:[11]

自然保護[編集]

1991年、35 km2 (13.5 sq mi)の広さをもつコーンルン (Khawnglung) 野生動物保護区英語版がサーチップ県に設けられた[12][13]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d District Census Handbook, Serchhip: Village and town Wise Primary Census Abstract (PCA) (PDF)”. Census 2011, Mizoram. Directorate of Census Operations, Mizoram. 2015年8月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月7日閲覧。
  2. ^ Bhatt, S. C., ed (2006). “Chapter 7. Government and Politics”. Land and People of Indian States and Union Territories, volume 19 Mizoram. Delhi, India: Kalpaz Publications. pp. 65–70, page 69. ISBN 81-7835-375-X 
  3. ^ District Census 2011”. Census2011.co.in (2011年). 2011年9月30日閲覧。
  4. ^ a b c d e f Serchhip District: District Profile (PDF)”. District Election Plan. Office of Deputy Commissioner, Serchhip District (2008年). 2015年8月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月7日閲覧。
  5. ^ District Agriculture Plan (C-DAP), District serchhip, Mizoram”. Department of Agriculture, Government of Mizoram. p. 8. 2015−08−25時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月7日閲覧。
  6. ^ Vantawng Falls”. India9.com Guide to India. Online Highways (2005年6月7日). 2012年8月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月7日閲覧。
  7. ^ Serchhip District At A Glance”. Office of Deputy Commissioner, Serchhip District. 2014年8月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月7日閲覧。
  8. ^ Other sources state the total number of villages as forty-two. Serchhip District At A Glance”. Office of Deputy Commissioner, Serchhip District. 2014年8月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月7日閲覧。
  9. ^ US Directorate of Intelligence. “Country Comparison:Population”. 2011年10月1日閲覧。 “Marshall Islands 67,182 July 2011 est.”
  10. ^ census2011. “Serchhip District : Census 2011 data”. census2011.co.in. 2013年6月15日閲覧。
  11. ^ Decadal Variation In Population Since 1901
  12. ^ Indian Ministry of Forests and Environment. “Protected areas: Mizoram.”. 2011年8月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月7日閲覧。
  13. ^ Protected Area Network in India”. Wildlife Division, Ministry of Environment and Forests, Government of India. p. 27. 2013年6月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年11月7日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯23度18分36秒 東経92度51分00秒 / 北緯23.31000度 東経92.85000度 / 23.31000; 92.85000