サヴォイ・カクテルブック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

サヴォイ・カクテルブック』(英:The Savoy Cocktail Book)とは、イギリスロンドンにある「サヴォイ・ホテル英語版」のチーフ・バーテンダーであったハリー・クラドック英語版によって1930年に編纂された、カクテルのレシピに関する書籍である。「カクテル・ブックの古典中の古典」などと表現されている[1]

カクテルの名前を見ると、古典だけにいささか古めかしい名前が並んでいるうえ、バイブルと形容されていても技術書ではない。しかし、ちょっとしたコメントや古めかしい名前からは、禁酒法時代のアメリカからロンドンに渡ったバーテンダーから見た、上品さと楽しさを併せ持つハイソサエティーの雰囲気が少しだけ伝わってくる[2]

また、クラドックとは別人によって、本のページの1/5以上はワインについて書かれている。

脚注・出典[編集]

  1. ^ 読むカクテル百科(福西英三著、河出書房新社、2008年。 ISBN 978-4-309-27014-2)p37
  2. ^ 『サヴォイ・カクテルブック』 Peter Drelli, Savoy Hotel、日暮雅通訳、パーソナルメディア(株)、2002年12月20日(日本語)。ISBN 978-4-89362-196-2[要ページ番号]