サン=ミシェル (ピレネー=アトランティック県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

サン=ミシェルフランス語: Saint-Michel)は、フランスヌーヴェル=アキテーヌ地域圏ピレネー=アトランティック県コミューンバスク語ではエイヘララレ(Eiheralare)と呼ばれる。

Saint-Michel

Blason fr ville saint michel PA.svg

2007 08 24 Saint-Michel (1).JPG

行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ヌーヴェル=アキテーヌ地域圏
(département) ピレネー=アトランティック県Drapeau proposé pour les Pyrenees-atlantiques.svg
(arrondissement) バイヨンヌ郡
小郡 (canton) モンターニュ・バスク小郡
INSEEコード 64492
郵便番号 64220
市長任期 レイモン・ミノンド
2020年 - 2026年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté d'agglomération du Pays Basque
人口動態
人口 295人
2017年
人口密度 9.7人/km2
住民の呼称 Eiheralartar[1]
地理
座標 北緯43度08分13秒 西経1度13分12秒 / 北緯43.1369度 西経1.22度 / 43.1369; -1.22座標: 北緯43度08分13秒 西経1度13分12秒 / 北緯43.1369度 西経1.22度 / 43.1369; -1.22
標高 最低:177 m
最高:1417 m
面積 30.30km2
Saint-Michelの位置(フランス内)
Saint-Michel
Saint-Michel
テンプレートを表示

地理[編集]

サン=ミシェルはフランス領バスクバス=ナヴァール、シーズ(バスク語でガラシ)地区の一部であり、その南端はスペインに接している。

交通[編集]

フランス県道D 301が通っている。

河川[編集]

サン=ミシェルを流れる主な河川はニーヴ川である。また、以下の支流がコミューン内を流れている。

  • オリオン川(le ruisseau d'Orion)
  • メンディオラ川(le ruisseau de Mendiola)
    • オラベリ川(le ruisseau d'Olhaberry)
  • ラチャリタコ川(le Latsarritako erreka)
  • ウルチピア川(l'Urtchipia)

この他に、ニーヴ・ダルネギー川の支流であるランダレタ川(le ruisseau d Landarréta)とスリッツ川(le ruisseau de Sourits)も通っている。

地域[編集]

以下の地域がある。

  • シャトー=ピニョン(Château-Pignon)
  • ドミンゴエネア(Domingoénéa)
  • オント(Honto)
  • カバーヌ・ド・ラロンド(Cabanes de Larrondo)
  • オリソン(Orisson)
  • サパタエニア(Sapataenia)
  • タンブリンデヤ(Tambourindeya)
  • セルクペ(Zerkupe)

隣接する自治体[編集]

地名[編集]

サン=ミシェルは、古くは以下のように呼ばれていた[2]

  • Villa sanctis michaelis(1140)
  • Saint-Michel-Pied-de-Port(1140 Aymeri Picaud)
  • Sant miguel lo vieyl(1350)
  • San-Miguel-el-Viejo en Ultra Puertos (1500, chapitre de Bayonne),
  • Sant-Miguel (1513, titres de Pampelune),
  • Nive-Montagne(1792)
  • Saint-Michel-en-Cize / Saint-Michel-d'Orisson(1975, Philippe Veyrin)

歴史[編集]

フィリップ・ヴェイランによれば、サン=ミシェルの身分証書は1660年までカスティーリャ語のみで書かれていた。これはサン=ジャン=ル=ヴィユーと同じである。

1842年6月11日、コミューンの一部が分離してエステレンスビが発足した。

シャトー=ピニョンの戦い[編集]

1793年6月6日、フランス革命政府軍とスペイン軍の戦闘があった(フランス革命戦争)。

出典[編集]

  1. ^ - Académie de la langue basque
  2. ^ Paul Raymond, Dictionnaire topographique Béarn-Pays basque.