サン=マルス=ド=クテ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Saint-Mars-de-Coutais
Blason ville fr Saint-Mars-de-Coutais (Loire-Atlantique).svg
Saint-Mars-de-Coutais.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ペイ・ド・ラ・ロワール地域圏Blason région fr Pays-de-la-Loire.svg
(département) ロワール=アトランティック県Blason fr Loire Atlantique.svg
(arrondissement) ナント郡
小郡 (canton) マシュクール小郡
INSEEコード 44178
郵便番号 44680
市長任期 ジャン・シャリエ
2014年 - 2020年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes de la Région de Machecoul
人口動態
人口 2558人
2012年
人口密度 74人/km2
住民の呼称 Saint-Marins
地理
座標 北緯47度06分48秒 西経1度44分04秒 / 北緯47.1133333333度 西経1.73444444444度 / 47.1133333333; -1.73444444444座標: 北緯47度06分48秒 西経1度44分04秒 / 北緯47.1133333333度 西経1.73444444444度 / 47.1133333333; -1.73444444444
標高 平均:m
最低:0m
最高:38m
面積 34.67km2
Saint-Mars-de-Coutaisの位置(フランス内)
Saint-Mars-de-Coutais
Saint-Mars-de-Coutais
公式サイト http://www.ccmachecoul.com/
テンプレートを表示

サン=マルス=ド=クテSaint-Mars-de-Coutais)は、フランスペイ・ド・ラ・ロワール地域圏ロワール=アトランティック県コミューン

地理[編集]

県におけるサン=マール=ド=クテの位置

サン=マルス=ド=クテは、歴史的なブルターニュの一部である。伝統的な地方区分ではペイ・ド・レに、歴史的な地方区分ではペイ・ナンテに属している。コミューンはグランリュー湖の西側にあり、ナントの南西およそ20kmのところにある。

1999年にINSEEがまとめた順位表によれば、サン=マルス=ド=クテは都市圏に含まれた農村型コミューンで、ナント都市圏の一部である。

由来[編集]

サン=マルス=ド=クテの名称は、1150年にラテン語のつづりSanctus Medardusで記されたことで証明されている[1]

ノワイヨンのメダールが教区の守護聖人である。12世紀に書かれた文書はおそらく高貴な身分の男性が書いたと推測され、そこでは地名がWillelmus de Sancto Menardo de Cotexとなっている。

一部の地名学研究者によれば、Coutaisはラテン語のCosta(丘陵)または古いブルトン語で森を意味するcoatからきているという[2]

歴史[編集]

サン=マルスのマノワールは15世紀につくられた建物である。それはトゥニュ川の往来を監視するため川沿いに建てられた。

ヴァンデ戦争中のサン=マルス=ド=クテは、ペイ・ド・レの他の地と同様、ヴァンデ軍側に味方した。地元の大地主、ピエール・シュザンヌ・リュカ・ド・ラ・シャンピオネールは、クテのマノワールの所有者であり、フランソワ・ド・シャレットの友で、ヴァンデ反乱の回顧録の筆者であった[3]。バス・クールの農場に逃れた後、彼の両親と2人の姉妹はアンジューのカトリック王党軍に加わった。4人は全員、1793年のヴィレ・ド・ガレルヌ(fr、ロワールを越えた王党軍の遠征。敗走のすえ共和国軍に追われて壊滅した)のさなかに亡くなった。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2011年
1235 1231 1266 1518 1744 1859 2404 2558

参照元:1999年までEHESS/Cassini[4]、2004年以降INSEE[5][6]

ゆかりの人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Toponymie générale de la France, Tome 3, page 1559
  2. ^ Jean-Marie Cassagne および Mariola Korsak, Origine des noms de villes et villages - Loire-Alantique, Saint-Jean-d'Angély, Éditions Boudessoules,‎ , 287 p. (ISBN 2-913471-45-5), p. 250
  3. ^ Pierre-Suzanne Lucas de La Championnière, Mémoires sur la guerre de Vendée, Librairie Plon, Paris 1904.
  4. ^ http://cassini.ehess.fr/cassini/fr/html/fiche.php?select_resultat=33181
  5. ^ http://www.statistiques-locales.insee.fr
  6. ^ http://www.insee.fr