サン=ポール=アン=コルニヨン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Saint-Paul-en-Cornillon
Blason ville fr Saint-Paul-en-Cornillon (Loire).svg
Saint Paul en Cornillon00110406.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏
(département) ロワール県Blason département fr Loire.svg
(arrondissement) サンテティエンヌ郡
小郡 (canton) フィルミニー小郡
INSEEコード 42270
郵便番号 42240
市長任期 シルヴィー・フェイヨル[1]
2014年-2020年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté urbaine Saint-Étienne Métropole
人口動態
人口 1352人
2014年
人口密度 363人/km2
地理
座標 北緯45度23分53秒 東経4度14分29秒 / 北緯45.3980555556度 東経4.24138888889度 / 45.3980555556; 4.24138888889座標: 北緯45度23分53秒 東経4度14分29秒 / 北緯45.3980555556度 東経4.24138888889度 / 45.3980555556; 4.24138888889
標高 平均:? m
最低:422 m
最高:713 m
面積 3.72km2
Saint-Paul-en-Cornillonの位置(フランス内)
Saint-Paul-en-Cornillon
Saint-Paul-en-Cornillon
テンプレートを表示

サン=ポール=アン=コルニヨンSaint-Paul-en-Cornillon)は、オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏ロワール県コミューン

地理[編集]

コミューンは中央高地の東側山麓、ロワール川河岸に建設されている。コミューンはサンテティエンヌからおよそ20km離れており、サンテティエンヌ郡の最も西にあたる。

歴史[編集]

サン=ポール=アン=コルニヨンの起源は中世にさかのぼる。今日では、過去の証拠であるコルニヨン城(城壁が11世紀に建てられている)が岩山の頂上に建っている。14世紀終わり以降、ロワールの領主たちによって城は一部が再建されている。

城を取り巻くようにコルニヨンの町があり、ロワール川の湾曲部に伸びるサン=ポールの町とは県道で隔てられている。この2つの町といくつかの集落によってコミューンが形成されている。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2005年 2014年
633 598 672 1045 1122 1304 1319 1352

参照元:1962年から1999年までは複数コミューンに住所登録をする者の重複分を除いたもの。それ以降は当該コミューンの人口統計によるもの。1999年までEHESS/Cassini[2]、2006年以降INSEE[3][4]

ギャラリー[編集]

出身者[編集]

脚注[編集]