サン=セガル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Saint-Ségal
Blason ville fr Saint Segal (Finistère).svg
Saint-Ségal.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルターニュ地域圏Blason region fr Bretagne.svg
(département) フィニステール県Blason Finistère 29.svg
(arrondissement) シャトーラン郡
小郡 (canton) シャトーラン小郡
INSEEコード 29263
郵便番号 29590
市長任期 アンドレ・ル・ガル
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes de l'Aulne Maritime
人口動態
人口 996人
2010年
人口密度 61人/km2
住民の呼称 Saint-Ségalais, Saint-Ségalaise
地理
座標 北緯48度14分 西経4度04分 / 北緯48.23度 西経4.07度 / 48.23; -4.07座標: 北緯48度14分 西経4度04分 / 北緯48.23度 西経4.07度 / 48.23; -4.07
標高 平均:m
最低:m
最高:m
面積 16.20km2
Saint-Ségalの位置(フランス内)
Saint-Ségal
Saint-Ségal
公式サイト Site officiel de la commune de Saint-Ségal
テンプレートを表示

サン=セガルSaint-Ségalブルトン語:Sant-Segal)は、フランスブルターニュ地域圏フィニステール県コミューン

歴史[編集]

サン=セバスティアン礼拝堂

16世紀、プレイベン教区からサン=セガルは分離された。1675年には印紙税一揆に関連したことが知られる。

フランス革命時代の1795年6月6日、モルビアン県からやってきた、ジョルジュ・カドゥーダル率いる王党派軍がポン・ド・ビュイで略奪を行った。彼らは引き返すと、サン=セガルとブリエックの、聖職者民事基本法に署名した教区主任司祭を暗殺した[1]

18世紀半ば、サン=セガルの採石場ではアルデンヌ地方出身者が多く働いていた。アルデンヌ出身者の子孫であるサロンヌは、1808年から1815年までサン=セガルの首長となった[2]

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2010年
746 677 675 745 813 825 926 996

参照元:1999年までEHESS[3]、2000年以降INSEE[4][5]

脚注[編集]

  1. ^ Journal Le Temps n° 15863 du 8 juillet 1903 et n° 15864 du 9 juillet 1903
  2. ^ Léna Gourmelen, Ardoise en Bretagne, Coop Breizh, 2008, [ISBN 978-2-84346-383-9]
  3. ^ http://cassini.ehess.fr/cassini/fr/html/fiche.php?select_resultat=34612
  4. ^ http://www.statistiques-locales.insee.fr
  5. ^ http://www.insee.fr