サン・ルイスFC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サン・ルイスFC
原語表記 San Luis Fútbol Club
愛称 Reales (レアル部族)
Gladiadores (剣闘士)
Tuneros
クラブカラー 金色と青色
創設年 1957年
解散年 2013年
ホームタウン サン・ルイス・ポトシ
ホームスタジアム エスタディオ・アルフォンソ・ラストラス
収容人数 28,000
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

サン・ルイスFCスペイン語: San Luis Fútbol Club)は、メキシコ中部、サン・ルイス・ポトシ州の州都サン・ルイス・ポトシに本拠地を置いていたサッカークラブである。サン・ルイスサン・ルイス・ポトシの名で広く知られていた。28,000人収容のエスタディオ・アルフォンソ・ラストラスをホームスタジアムとしていた。

歴史[編集]

1957年9月23日、サントスという名称で設立された。2009年にはコパ・リベルタドーレスに出場してグループリーグを突破したが、決勝トーナメント1回戦の直前に大会からのリタイアを余儀なくされた。これは、2009年新型インフルエンザ(発生当初は豚インフルエンザと呼ばれた)がメキシコを中心に拡大し、多数の死者が出たためである。それにより、決勝トーナメント1回戦の対戦相手であるナシオナル・モンテビデオがメキシコ遠征を拒否し、結果としてサン・ルイスFCの大会離脱が決定された。2013年5月28日、チアパス州トゥストラ・グティエレスへの本拠地移転とチアパスFCへの名称変更が決定された[1]

ニックネーム[編集]

ニックネームはトゥネーロス(ウチワサボテンの果実に由来する)であり、後にグラディアドーレス(剣闘士)に、さらにレアレス(レアル部族)に変更された[2]。レアレスというニックネームは、かつてクラブがレアル・サン・ルイスという名称だった事に由来する。近年に与えられたその他のニックネームには、最終節のロスタイムにトップリーグ残留を決めたことに起因するエル・エキポ・デル・ミラグロ(奇跡のチーム)というものがある。

記録[編集]

クラブ記録[編集]

クラブ最多得点者[編集]

順位 選手 得点数
1 アルゼンチンの旗 アリエル・ゴンサレス 51得点
2 アルゼンチンの旗 アルフレド・モレーノ 40得点
3 ブラジルの旗 マルセロ 27得点
4 メキシコの旗 ブラウリオ・ルナ 20得点
5 メキシコの旗 アンヘル・レムス 16得点
コロンビアの旗 トレッソル・モレーノ 16得点
7 ペルーの旗 ウィルメール・アギーレ 13得点
メキシコの旗 イスラエル・マルティネス 13得点
9 ウルグアイの旗 ビクトル・ピリス 12得点
10 メキシコの旗 アンヘル・レイナ 10得点

タイトル[編集]

ベラーノ2002, アペルトゥーラ2004
1970-71, 1975-76
  • テルセーラ・ディビシオン(現4部、当時3部) : 1回
1969-70

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

GK
DF
MF
FW

脚注[編集]

  1. ^ Reales van a Chiapas y La Piedad a Veracruz Medio Tiempo、2013年5月28日
  2. ^ “Reales, el nuevo mote del San Luis” (Spanish) (プレスリリース), Pulso, (2012年7月27日), http://www.pulsoslp.com.mx/Noticias.aspx?Nota=124104 2012年7月27日閲覧。 

外部リンク[編集]