サンモール・インターナショナル・スクール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サンモール・インターナショナル・スクール
Gthumb.svg
画像募集中
国公私立の別 私立学校
校訓 「Simple in Virtue
Steadfast in My Duty」
設立年月日 1872年明治5年)
創立者 メーレ・マチルダ・ラクロット
共学・別学 共学
所在地 231-8654
神奈川県横浜市中区山手町83
外部リンク 公式サイト (英語)
テンプレートを表示

サンモール・インターナショナルスクール: Saint Maur International School)は、神奈川県横浜市中区にある、現存するアジア最古かつ日本国内最古のインターナショナルスクールである。

概要[編集]

1872年明治5年)にカトリック教会のサンモール修道会(現在の幼きイエス会)のフランス人の修道女によって、幼稚園から高校までを備える英語教育主体の教育機関として設立された、アジアで最初のインターナショナルスクールである。また、日本最初のカトリック教育機関であり最初のインターナショナルスクールである[1] 。所在地は神奈川県横浜市中区山手83。

同じくサンモール修道会によって設立されたものとして、学校法人雙葉学園学校法人田園調布雙葉学園及び学校法人横浜雙葉学園がある。

カリキュラム[編集]

サンモールインターナショナルスクールは、小学校ではIPC (International Primary Curriculum[要曖昧さ回避]) 、中学校・高校では国際バカロレア (International Baccalaureate, IB) と英国のIGCSEカリキュラムを採用している[2]

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]