サンフランシスコ・オークランド・ベイブリッジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サンフランシスコ・オークランド・ベイブリッジ

サンフランシスコ・オークランド・ベイブリッジ英語: San Francisco-Oakland Bay Bridge、法的な正式名称はThe James 'Sunny Jim' Rolph Bridge、地元では Bay Bridgeと呼称)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ市とオークランド市を接続する瀬戸大橋が開通するまでは世界一長い吊り橋だった。州間高速道路80号線が通過し、一日に270000台の通行量がある。

オークランドからサンフランシスコに渡る場合のみ、4ドル徴収される。 通行料はFasTrakというETCでの支払いも可能で、専用レーンも存在する。


歴史[編集]