サンバレス山脈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
サンバレス山脈
ウェスタン・コルディリェーラ(Western Cordillera)
SanNarciso,Zambalesjf0676 13.JPG
サンバレス州サン・ナルシソ英語版からみたサンバレス山脈
最高地点
山頂 タプラオ山 (別名ハイピーク) (サンバレス州)
標高 2,037 m (6,683 ft)
座標 15°28′51″N 120°7′16″E / 15.48083°N 120.12111°E / 15.48083; 120.12111
規模
全長 180 km (110 mi) 北-南
面積 300 km2 (120 sq mi)
山岳名
現地名表記 Zambales Mountains
地形
Zambales Mountains topographic map.svg
サンバレス山脈地形図
フィリピン
地域 III & I
山脈座標 15°41′N 120°05′E / 15.683°N 120.083°E / 15.683; 120.083座標: 15°41′N 120°05′E / 15.683°N 120.083°E / 15.683; 120.083
Project.svg プロジェクト 山

サンバレス山脈Zambales Mountains)は、フィリピン北部ルソン島の西側沿いにある山脈で、南にカブシラン山脈へと続き、1,500m級の山々が連なる。タルラック川が山脈に並行して北へと流れている。

最高峰は標高 2,037m のタプラオ山 (Mt Papulao、別名 High Peak ) で[1]、山脈中部の一峰ピナトゥボ山(ピナツボ山)は1991年に記録的な大噴火を起こし、広い範囲で大きな被害を出した。

脚注[編集]

  1. ^ Zambales Mountains”. 2013年3月27日閲覧。