サントリープロダクツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サントリープロダクツ株式会社
Suntory Products Limited
ロゴ
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
104-0031
東京都中央区京橋三丁目1番1号
東京スクエアガーデン 9F-10F
設立 2009年4月1日
業種 食料品
法人番号 4010401081171 ウィキデータを編集
事業内容 清涼飲料の製造
代表者 代表取締役社長 伊藤昇
資本金 10億円
売上高 516億0800万円(2018年12月31日時点)[1]
営業利益 74億3900万円(2018年12月31日時点)[1]
経常利益 73億2100万円(2018年12月31日時点)[1]
純利益 56億4100万円(2018年12月31日時点)[1]
総資産 772億1600万円(2018年12月31日時点)[1]
決算期 毎年12月
主要株主 サントリー食品インターナショナル
サントリーホールディングスの子会社)
関係する人物 佐治敬三佐治信忠
外部リンク http://www.suntory.co.jp/company/group/products/
テンプレートを表示

サントリープロダクツ株式会社Suntory Products Limited)は、東京都中央区に本社を置く食品会社。サントリーグループの清涼飲料水の製造会社である。

概要[編集]

2009年4月1日のサントリー(株)の純粋持株会社制への移行に伴い、設立した清涼飲料の製造会社。

2011年4月1日にサントリービバレッジプロダクツ株式会社サントリー天然水株式会社、サントリー天然水南アルプス株式会社の3社を統合し、国内最大規模の清涼飲料の製造会社となった[2]

2013年7月3日に、親会社サントリー食品インターナショナル東証1部に上場した。それに際してホールディングスからの多少の独立性を図るために、サントリー食品インターナショナル、及び兄弟会社であるサントリーフーズとともに、港区台場のサントリーグループ本部ビル(サントリー・ワールド・ヘッドクォーターズ)から現在地(東京スクエアガーデン)へ本社を移転した(5月27日より業務開始)[3]。また、サントリーホールディングス自体は株式を公開していない。

2015年4月1日に、サントリー食品工業、日本ペプシ製造を吸収合併した[4]

主な製造品目[編集]

サントリーフーズ#主な商品を参照

ただし、「サントリー阿蘇の天然水」はサントリービールの九州熊本工場で製造されているなど、一部商品は別会社の工場で製造されている。

事業所[編集]

本社[編集]

  • 本社(オフィス)
東京都中央区京橋三丁目1番1号 東京スクエアガーデン 9F-10F

工場[編集]

  • 榛名工場
群馬県渋川市半田200
  • 羽生工場
埼玉県羽生市大沼2-74
  • 旧・日本ペプシコーラ製造株式会社。2015年4月1日に統合
  • 多摩川工場
東京都稲城市大丸2271
  • 旧・サントリー食品工業株式会社。2015年4月1日に統合
  • 神奈川綾瀬工場
神奈川県綾瀬市深谷上8-27-1
  • 天然水南アルプス白州工場
山梨県北杜市白州町鳥原2913-1
  • 「サントリー南アルプスの天然水」の製造工場
  • サントリースピリッツ(株)白州蒸留所と隣接
  • 木曽川工場
愛知県犬山市字角池30-4
  • 宇治川工場
京都府城陽市富野荒見田80
  • 旧・サントリー食品工業株式会社。2015年4月1日に統合
  • 高砂工場
兵庫県高砂市荒井町新浜2-2-1
  • 低アルコール飲料の製造も行っている
  • 天然水奥大山ブナの森工場
鳥取県日野郡江府町大字御机字笠良原1177
  • 「サントリー奥大山の天然水」の製造工場
  • 特記事項
  • 各工場ともISO14001を取得している

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e サントリープロダクツ株式会社 第10期決算公告
  2. ^ http://www.suntory.co.jp/recruit/group/spd/information/application/ サントリープロダクツ採用情報 募集要項
  3. ^ http://www.suntory.co.jp/guide/201305/ サントリー お知らせ「本社移転について」
  4. ^ http://www.suntory.co.jp/softdrink/news/ir/d/SBF0239.html 組織変更と役員人事のお知らせ