サントモボーノ・テルメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サントモボーノ・テルメ
Sant'Omobono Terme
サントモボーノ・テルメの風景
行政
イタリアの旗 イタリア
ロンバルディア州の旗 ロンバルディア
Blank.png ベルガモ
CAP(郵便番号) 24038
市外局番 035
ISTATコード 016252
識別コード M333
分離集落
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
人口
人口 3,942 [1](2017-01-01)
人口密度 245.9 人/km2
文化
住民の呼称 santomobonesi
守護聖人 聖オモボノ (Sant'Omobono)
祝祭日 11月13日
地理
座標 北緯45度49分0秒 東経9度32分0秒 / 北緯45.81667度 東経9.53333度 / 45.81667; 9.53333座標: 北緯45度49分0秒 東経9度32分0秒 / 北緯45.81667度 東経9.53333度 / 45.81667; 9.53333
標高 427 (375 - 1452) [2] m
面積 16.03 [3] km2
サントモボーノ・テルメの位置(イタリア内)
サントモボーノ・テルメ
サントモボーノ・テルメの位置
ベルガモ県におけるコムーネの領域
ベルガモ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

サントモボーノ・テルメイタリア語: Sant'Omobono Terme  ( 音声ファイル))は、イタリア共和国ロンバルディア州ベルガモ県にある、人口約4000人の基礎自治体コムーネ)。温泉地として知られる。

名称[編集]

2004年まで、自治体名称はサントモボーノ・イマーニャSant'Omobono Imagna)だった。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

ベルガモ県西部、ヴァッレ・イマーニャイタリア語版のコムーネ。中心地区セリーノ・バッソ(Selino Basso)は、レッコから東南東へ12km、県都ベルガモから北西へ17km、州都ミラノから北東へ47kmの距離にある[4]

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

歴史[編集]

2014年、サントモボーノ・テルメは北西に隣接するヴァルセッカと合併した。新自治体もサントモボーノ・テルメの名を引き継いだが、ISTATコードは新規に振りなおされている(旧サントモボーノ・テルメは016192、新サントモボーノ・テルメは016252)。

行政[編集]

山岳部共同体[編集]

広域行政組織である山岳部共同体イタリア語版「ヴァッレ・イマーニャ山岳部共同体」  (it:Comunità montana Valle Imagna の事務所所在地である。「ヴァッレ・イマーニャ山岳部共同体」には以下のコムーネが含まれる(アルファベット順)。

文化・観光[編集]

温泉[編集]

泉質硫黄泉効能皮膚病[5]

脚注[編集]

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Total Resident Population on 1st January 2017 by sex and marital status” (英語). 2017年9月5日閲覧。
  2. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - Bergamo (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2017年9月5日閲覧。"Sant'Omobono Imagna"と"Valsecca"の数値を合算。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Bergamo (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2017年9月5日閲覧。"Sant'Omobono Imagna"と"Valsecca"の数値を合算。
  4. ^ 地図上で2地点の方角・方位、距離を調べる”. 2017年9月5日閲覧。"Selino Basso"で検索。
  5. ^ イタリア政府観光局(ENIT) ロンバルディア州温泉地総合案内 PDFダウンロード

外部リンク[編集]