サントムーン柿田川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サントムーン柿田川店
SUN TO MOON KAKITAGAWA
サントムーン柿田川.jpg
地図
店舗概要
所在地 411-0902
静岡県駿東郡清水町玉川61-2
座標 北緯35度6分35.4秒 東経138度54分11.9秒 / 北緯35.109833度 東経138.903306度 / 35.109833; 138.903306座標: 北緯35度6分35.4秒 東経138度54分11.9秒 / 北緯35.109833度 東経138.903306度 / 35.109833; 138.903306
開業日 1997年4月
正式名称 daitobo square サントムーン柿田川
施設所有者 ダイトウボウ株式会社
施設管理者 大東紡エステート株式会社
商業施設面積 26,400 m²
中核店舗 Home Assist : DIYホームセンター エンチョー
店舗数 102
営業時間 店舗により異なる
駐車台数 1654台
駐輪台数 411台
外部リンク http://www.suntomoon.co.jp/
テンプレートを表示

daitobo square サントムーン柿田川(ダイトーボー・スクウェア SUN TO MOON かきたがわ)は、静岡県駿東郡清水町にある郊外型ショッピングセンターである。

概要[編集]

大東紡織(毛織物メーカー、現:ダイトウボウ)が自社工場跡地(約5万m2)に建てた複合型ショッピングセンター。「ホームアシスト(Home Assist : DIYホームセンター エンチョー)」を核とする。

サントムーンとは“SUN(太陽)とMOON(月)”の意である。オープン当時は、「太陽の国」ゾーン、「月の国」ゾーンの2つから成り立っていた。増築等リニューアル後の現在では「セントラルコート」「太陽の広場」「月の広場」の3つの名称が付けられている。ゾーンによって床の色が違う。全体として太陽の広場は赤、月の広場は青とグレーを基調とした配色。セントラルコートは肌色と黄色と青の床になっており、模様も違う。

閉店したサンテラス駿東(ユニー駿東店)の跡地にサントムーンアネックス(別館)として2008年5月2日にエイデン柿田川店(現・エディオンサントムーン柿田川店)がオープンし、同年9月19日のグランドオープンでは、1階西側に静岡県最大級のユニクロ柿田川店、3階には専門店8店がオープンした。

リニューアルオープンなどにより店舗数は102店舗となる(2007年11月30日現在)。2009年9月現在Home Assistは県内最大級のホームセンターとなっている。サントムーンアネックス北側のcasaとSWENと東側のスポーツジムもサントムーンのテナント扱いになっている。県内最大級の映画館、シネプラザサントムーンがある。

基本情報[編集]

  • 核店舗、フードコート、シネプラザサントムーン(映画館)などそれぞれ営業時間が異なる。
  • 駐車場は各駐車場で時間が異なる。

定休日[編集]

  • 基本的に専門店街は年中無休であるが、年2回ほど施設点検等で休業日を設ける場合があり、その場合は以下の扱いとなる。
  1. ショッピングフロアーを休業とし、一部テナントの営業を行う場合がある。
  2. 店内全館が休業日となる。

※休業時の扱いは、大抵どちらかになる。詳細は公式サイト等で確認されたい。

過去において『月1回(水曜日)に定休日』を設けることがあった。 現在、施設点検等での休業は、大凡半年に1度程度(2月及び9月が多い。 第2水曜日、もしくは第3の水曜日に休業日を設けることが多い。

交通アクセス[編集]

バス
  • 旧道経由の場合。「伏見南」下車徒歩5分。すぐ近くの交差点を南に行き、運動公園を東に行く。
  • 柿田経由で「西玉川」を通る場合。「西玉川」で下車。近くの交差点に案内看板がある。交差点から西へ行く。
  • 「サントムーン柿田川」経由の場合。建物西側にある「サントムーン柿田川」バス停で下車。
  • 土・日、祝祭日等には、三島駅南口から「サントムーン(直行バス)」のシャトルバスが運行されている。この場合は路線バスとは別に設けられている立体駐車場北側で乗降可能。清水町内の清水町循環バス停留所でもある。

・ JR下土狩駅からは長泉・清水循環バス


撤退・改装のテナント[編集]

  • アネックス3Fの子供服屋が退店、代わりにR&K(貴金属販売買い取り)、オン・サファリ(雑貨衣料)、みんなの保険が出店11(2010年7月頃)
  • インテレッセ(婦人服)が退店、代わりにつちくらセラビラックス(婦人服)が出店(2009年7月頃)
  • casaとSWENの間の元「23区」だった小店舗は長らく空き物件だったが、casaの別館として営業再開(2009年5月頃)
  • ネイルサロン・アーンズが退店、代わりにABCチケットが出店(2009年5月頃)
  • パティエラ(雑貨)が退店、代わりに、既にサントムーン内に出店していたもなみ(呉服)が移動、元々もなみが出店していた場所はネイルサロン・アーンズが出店した。(2008年5月頃)
  • ばそーきや(富士宮やきそば)が退店、碗屋(丼ダイニング)が出店。(2008年8月頃)
  • 上海菜館(フード)が退店、代わりにコッコ屋(フード)が出店。(2008年5月頃)
  • 日新堂(時計、宝石)が退店、代わりに蘭符屋(アンティーク照明)が出店。(2007年増築時)
  • シャレル(アクセサリー・雑貨)が長期改装中だったが、2009年夏までにクエストガールズスペースが出店。
  • スルガ銀行清水町支店
    • 現在スポーツジムが入居している建物で営業していた。1997年のサントムーン新規開店時に同施設内に移転した。
  • お魚屋さんの回転寿司
    • スルガ銀行が退去した後の建物に入店した。2007年のサントムーン改装工事が始まる前には退店しており、改装工事中は清水建設の現場事務所として使われ、サントムーン改装工事終了後にはスポーツジムが入居した。
  • ジャンボエンチョー三島店
    • 現在のニトリ三島店とツタヤ三島店の建物で営業していた。1997年のサントムーン新規開店時に、現在のフードコートのあたりに移転すると同時に店舗名をホームアシストに変更した。
  • 柿田川パークレーンズ(ボウリング場=2F)。2015年5月閉鎖。運営会社である(株)フジスポーツ(御殿場市東田中)が事実上倒産したことで閉鎖[1]したが、(株)N&K(山梨県都留市)が運営を引き継ぎ2015年12月5日にリニューアルオープン[2]

2007年の増築、増床[編集]

サントムーンの所有者である大東紡織は、2005年度にサントムーン北側に隣接する土地約6万600m2をソニー沼津(株)から35.5億円で取得した。同年度中に、取得した土地の北東部分、約1万9,900m2大和ハウス工業に16.6億円で譲渡した。大和ハウスは取得した土地を75区画の戸建て分譲地フローラルアベニュー柿田川として開発/販売中。それに伴いバス停「大東紡前」は「フローラルアベニュー柿田川」に改称された。

2007年7月、立体駐車場がオープンし、9月には先述のHome Assistが北側に増床移転、一部テナント(HACドラッグ)も移動。11月に移転前のHome Assistがあった場所に、新たな専門店街がオープンした。子育て支援センターもオープンした。また、ユニー・サンテラス駿東閉店に伴い、テナントのサントムーンへの移転も行われている。1Fのホビー&クラフトとシーベレットがサントムーン専門店街にもオープンし、ユニー閉店まではサントムーンとサンテラス駿東の両方に存在した。3Fの旅行代理店(株式会社ツーリストサービス)が2007年12月1日にサントムーンシネマ館に移転した。幼児教室(ドラキッズ)もユニー閉店前にサントムーンに移転した。

関連項目[編集]

  • 柿田川 - 日本三大清流
  • 静岡放送(SBSラジオ) - ショッピングゾーンの開店時間(午前10時)にあわせる形でSBSラジオでサントムーン柿田川のスポットCMが流れる。さまざまなバージョンが流れるが、中には三島市に所在するコミュニティFM局ボイス・キューのパーソナリティが出演するバージョンがある。また、2007年10月6日にオープンしたサテライトスタジオ 「LISPA(リスパ)」が『Radio East』(土11:00 - 13:00)の生放送や、『GOGOワイド Wテツのらぶらじ』の公開放送などで使用されている。
  • 富士急シティバス - 三島・沼津地区を走る路線バスでは、サントムーン柿田川経由の路線を持つ沼津登山東海バスよりも先にラッピング広告バスを運行。なお、周辺に富士急シティバスの路線はないが、長泉・清水循環バスなどの「100円バス」運行事業者であり、2015年4月からはシャトルバスも担当する。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ (株)フジスポーツ 静岡商工データ、2015年9月13日閲覧。
  2. ^ 柿田川パークレーンズ リニューアルOPEN! 株式会社N&K、2015年11月10日閲覧。

外部リンク[編集]