サンティアゴ・デ・コンポステーラ大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サンティアゴ・デ・コンポステーラ大学
Universidade de Santiago de Compostela
USClogotipo.gif
校訓 Sigillum Reg Universitat Compostellan
設立年 1495年
学部生数 39,007人
大学院生数 3,547人
所在地 スペインの旗 スペインガリシア州ア・コルーニャ県サンティアゴ・デ・コンポステーラ
キャンパス サンティアゴ・デ・コンポステーラルーゴ
ウェブサイト 公式サイト
テンプレートを表示
南キャンパス

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大学ガリシア語:Universidade de Santiago de Compostela, 略称USC)は、スペインガリシア州ア・コルーニャ県サンティアゴ・デ・コンポステーラに本部を置く大学。現存する大学としては世界有数の歴史を有する。キャンパスはサンティアゴ・デ・コンポステーラ市内旧市街を挟んで南と北に2か所とルーゴ県ルーゴにもある。

歴史[編集]

サンティアゴ・デ・コンポステーラカトリック教会有数の巡礼地である。1495年にカスティーリャ王国初の大学としてサンティアゴ・デ・コンポステーラ大学が設立された[1]。1504年、ローマ教皇ユリウス2世は大学の設立を承認したが、設立のための教皇勅書が与えられたのはクレメンス7世時代の1526年である。

約500年にわたってガリシア地方唯一の大学であった。20世紀にはア・コルーニャにア・コルーニャキャンパスを、ビーゴにビーゴキャンパスを有していたが、1989年にはア・コルーニャ大学が、1990年にはビーゴ大学が独立した大学となった。

学部[編集]

南キャンパス
  • 生物学部
  • 教育学部
  • 政治・社会学部
  • 法学部
  • 薬学部
  • 哲学部
  • 物理学部
  • 数学部
  • 心理学部
  • 化学部
  • 地理・歴史学部
北キャンパス
  • 医科・歯科学部
  • 教育学部(マスター)
  • 経済・経営学部
  • 文献学部
  • コミュニケーション科学部

地理・歴史学部、哲学部、医学部は旧市街にあるため、旧市街キャンパスという分類わけがなされることもある。

ルーゴキャンパス
  • 商学部
  • 科学学部
  • 人文学部
  • 獣医学部

出身者[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]