サンティアゴ・アミゴレーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サンティアゴ・アミゴレーナ
Santiago Amigorena
生年月日 (1962-02-15) 1962年2月15日(56歳)
出生地 アルゼンチンの旗 アルゼンチン ブエノスアイレス
職業 脚本家映画プロデューサー映画監督俳優
配偶者 ジュリー・ガイエ (2003-2006、離婚)

サンティアゴ・アミゴレーナSantiago Amigorena, スペイン語発音: [sanˈtjaɣo amiɣoˈɾena]; 1962年2月15日 - )は、アルゼンチン脚本家映画プロデューサー映画監督俳優である。

2007年に監督デビュー作『カウントダウン 9.11.英語版』がマール・デル・プラタ国際映画祭作品賞にノミネートされた

2003年に女優のジュリー・ガイエと結婚するが、2006年に離婚した[1][2]

参考文献[編集]

  1. ^ Serieusement Feminin. 10 Jan 2014, Julie Gayet : qui est l'actrice dont tout le monde parle ?”. Terrafemina. 2014年1月13日閲覧。
  2. ^ Europe Soir. 13 January 2014, Interview of Santiago Amigorena”. Dailymotion (2014年1月13日). 2014年1月13日閲覧。

外部リンク[編集]