サンチャゴ・ガルシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サンチャゴ・ガルシア Football pictogram.svg
Santiago García.jpg
名前
ラテン文字 Santiago Garcia
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
スペインの旗 スペイン
生年月日 1988年7月8日(27歳)
出身地 サンタフェ州の旗サンタフェ州ロサリオ
身長 191cm
体重 89kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメン
ポジション DF
背番号 2
利き足
ユース
アルゼンチンの旗 ロサリオ・セントラル
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2010 アルゼンチンの旗 ロサリオ・セントラル 16 (0)
2010-2013 イタリアの旗 USチッタ・ディ・パレルモ 35 (1)
2011-2012 イタリアの旗 ノヴァーラ・カルチョ (loan) 21 (1)
2013-2014 ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメン (loan) 22 (3)
2014- ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメン 16 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年11月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

サンチャゴ・ガルシアSantiago Garcia, 1988年7月8日 - )は、アルゼンチンサンタフェ州ロサリオ出身のサッカー選手ブンデスリーガヴェルダー・ブレーメン所属。ポジションはディフェンダー。双子の兄弟のマヌエル・ガルシアもサッカー選手。

来歴[編集]

クラブ[編集]

フィジカルに優れたレフトバック。地元のロサリオ・セントラルで2008年にデビュー、2010年前期にはレギュラーを獲得し、ヨーロッパの多くのチームから関心を持たれた末にセリエAUSチッタ・ディ・パレルモに移籍。パレルモでは、イタリア代表DFのフェデリコ・バルザレッティの控えに甘んじている。2011年7月、セリエAに新規昇格したノヴァーラ・カルチョに期限付き移籍。保有権の半分を買い取ることができるオプションが付いている[1]。ノヴァーラでは当初ルイジ・ジョルジの控えだったが、ジョルジがACシエナに移籍した1月以降レギュラーを獲得した。シーズン終了後パレルモに復帰。パレルモではバルザレッティがASローマに移籍した影響もあり、シーズン通じてレギュラーとして活躍したが、監督が4回も変わるなど迷走し、チームもセリエBに降格となった。

2013-14シーズンは保有権はチリCSDレンジャースに移り、移籍市場期限間際の2013年8月31日にブンデスリーガヴェルダー・ブレーメンに移籍。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]