サンタ・マリーア・カープア・ヴェーテレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サンタ・マリーア・カープア・ヴェーテレ
Santa Maria Capua Vetere
サンタ・マリーア・カープア・ヴェーテレの風景
ハドリアヌス帝のアーチ
サンタ・マリーア・カープア・ヴェーテレの紋章
紋章
行政
イタリアの旗 イタリア
カンパニア州の旗 カンパニア
Blank.png カゼルタ
CAP(郵便番号) 81055
市外局番 0823
ISTATコード 061083
識別コード I234
分離集落 Sant'Andrea dei Lagni
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
地震分類 zona 3 (sismicità bassa)
気候分類 zona C, 1113 GG
公式サイト リンク
人口
人口 32,893 [1](2018-01-01)
人口密度 2,087.1 人/km2
文化
住民の呼称 sammaritaniまたはmariani
守護聖人 San SimmacoBeata Vergine Maria Assunta
祝祭日 10月22日
地理
座標 北緯41度05分0秒 東経14度15分0秒 / 北緯41.08333度 東経14.25000度 / 41.08333; 14.25000座標: 北緯41度05分0秒 東経14度15分0秒 / 北緯41.08333度 東経14.25000度 / 41.08333; 14.25000
標高 36 (14 - 45) [2] m
面積 15.76 [3] km2
サンタ・マリーア・カープア・ヴェーテレの位置(イタリア内)
サンタ・マリーア・カープア・ヴェーテレ
サンタ・マリーア・カープア・ヴェーテレの位置
カゼルタ県におけるコムーネの領域
カゼルタ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

サンタ・マリーア・カープア・ヴェーテレイタリア語: Santa Maria Capua Vetere)は、イタリア共和国カンパニア州カゼルタ県にある、人口約3万3000人の基礎自治体コムーネ)。

「カープア・ヴェーテレ」は「旧カプア」を意味する。ローマ時代に繁栄をした都市カプア (it:Capua (città antica)の所在地である。旧カプアは9世紀に破壊され、住民たちが新たに築いた都市「新カプア(カプア・ノヴァ)」が、北西に約4km離れた現在のカプアである。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

カゼルタ県中部に位置するコムーネ。県都カゼルタから西へ約7km、州都ナポリから北へ約26km、ベネヴェントから西へ約45km、カッシーノから南東へ約57kmの距離にある[4]

隣接コムーネ[編集]

隣接コムーネは以下の通り。

カゼルタ県概略図

脚注[編集]

外部リンク[編集]