サンジャン湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サンジャン湖
Lac St-Jean 71.94640W 48.69243N.jpg
所在地 カナダの旗 カナダ ケベック州
位置 北緯48度35分40秒 西経72度01分48秒 / 北緯48.59444度 西経72.03000度 / 48.59444; -72.03000座標: 北緯48度35分40秒 西経72度01分48秒 / 北緯48.59444度 西経72.03000度 / 48.59444; -72.03000
流入河川 Ashuapmushuan River
Mistassini River
Peribonka River
Des Aulnaies River
Métabetchouan River
Ouiatchouane River
流出河川 サグネ川
集水域面積 71,947 km2 (27,779 sq mi)
流域国 カナダの旗 カナダ
南北長 43.8 km (27.2 mi)
最大幅 24 km (15 mi)
面積 1,053 km2 (407 sq mi)
最大水深 63.1 m (207 ft)
平均水深 11.4 m (37 ft)
貯水量 11.9 km3 (2.9 cu mi)
水面の標高 99.6 m (327 ft)
脚注 [1]
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示
サンジャン湖の海岸
サンジャン湖の付近

サンジャン湖(さんじゃんこ、フランス語: Lac Saint-Jean)は英語ではセントジョン湖英語: Lake St. John)と呼ばれ、カナダケベック州にあるである。

概要[編集]

サンジャン湖はカナダケベック州の、ローレンシャン高原(Laurentian Highlands)にある湖である。水面の面積は1,053平方キロメートルで、自然の湖としてはケベック州で三番目の広さを持ち、日本の琵琶湖の面積の2倍弱、大阪湾の面積より少し小さい。 [2] 数条の小さな川がこの湖に流れ込み、湖からはサグネ川が出て、タドゥサックセントローレンス川へそそぐ。 [3]

サンジャン湖の名前はこの地域を西欧人として初めて1647年に宣教のために訪れたイエズス会師、ジャン・ドゥ・クアン(Jean de Quen)の名前から取っている。

産業[編集]

この湖の周りの産業は始め毛皮採取であったが、次第に農業になり、20世紀になってからこの湖を含むサグネ・ラック・サン・ジャン地域の主要産業は、近くのアルマの水力発電所に依る製紙業アルミ精錬業観光業に変っている。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ LAC SAINT-JEAN (LAKE SAINT-JOHN)”. ILEC-Logo International Lake Environment Committee. 2016年3月24日閲覧。
  2. ^ サンジャン湖
  3. ^ サゲネー川

外部リンク[編集]