サワヤン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サワヤン(左がヤン、右がサワ)
SAWAYAN GAMES / サワヤン ゲームズ
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年 -
ジャンル ゲーム実況
登録者数 144万人
総再生回数 5.93億回
挨拶 はい、どーも皆さんこんにちは サワヤンゲームズデスターシャ!【はい、○○学校の皆さんこんにちは サワヤンゲームズデスターシャ!】
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年9月1日時点。
テンプレートを表示
SAWAYAN CHANNEL / サワヤン チャンネル
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年 -
ジャンル エンターテインメント
登録者数 111万人
総再生回数 2.33億回
挨拶 はい、どーも皆さんこんにちは サワヤンチャンネルデスターシャ!
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年9月1日時点。
テンプレートを表示
SAWAYAN OFF / サワヤンオフ
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年 -
ジャンル 日常
登録者数 18万人
総再生回数 1,559万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年9月1日時点。
テンプレートを表示
SAWAYAN CULTURE / サワヤン カルチャー
YouTube
チャンネル
活動期間 2021年 -
ジャンル 文化
登録者数 3.9万人
総再生回数 172万回
挨拶 はい、どーも皆さんこんにちは サワヤンカルチャーデスターシャ!
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年8月8日時点。
テンプレートを表示

サワヤン(SAWAYAN)は、ウクライナ人であるトカチョフ・サワ[注釈 1]とその弟のトカチョフ・ヤン[注釈 2]によるYouTuberグループである。

概要[編集]

2020年2月から動画投稿を開始し「高学歴で日本語が堪能な外国人」というキャラクターを売りにしている。主なチャンネルは実写のチャンネルのSAWAYANAGI THANNEL、ゲーム実況チャンネルのSAWAYAN GAMES。動画内でッ(小さいツ)の事をツと読む、「ツ感」などを駆使して活動している。視聴者のことを「デスター」、メンバーシップの会員のことを「ロイヤルデスター」と称する。

2022年、母国ウクライナロシア軍が侵攻。これを受けサワとヤンは義勇兵に志願すると動画をアップロード[1]。その後は河野太郎と対談したり、ウクライナ大使館前で募金を呼びかけ、自ら作ったおにぎりを配布するなどした。

チャンネル[編集]

主要なチャンネル[編集]

サワヤンチャンネル[編集]

ドツキリ(ドッキリ)や商品紹介やバスケなど、ゲーム実況以外のジャンルの動画をアップロードする、いつ見ても楽しいチャンネル。

サワヤンゲームズ[編集]

サワが中心となりゲーム実況を投稿するチャンネル。同じくゲーム実況者のもこう先生をリスペクトし、自身の出身地ウクライナとかけて「東欧のもこう」と称する。2022年6月、もこうの登録者数を追い越した[2]。現在、サワヤンのチャンネルの中では最も登録者数が多い。現在、「プーチンを台パンしてみた。」が最高視聴数。

サブチャンネル[編集]

サワヤンオフ[編集]

サワヤンの日常や動画撮影の裏側などの動画がアップロードしている。

世界に向けたチャンネル[3][編集]

サワヤンカルチャー[編集]

ヤンが中心となり日本各地のグルメを紹介するチャンネル。サワヤンは日本語、ナレーションは英語。対応している字幕は次の通りである。

  • 概要欄に記載されている字幕
    • 英語
    • インドネシア語
    • スペイン語
    • 朝鮮語
    • フランス語
    • 中国語
    • タイ語
    • ロシア語
    • ヒンディー語(2021年11月8日まで)
    • ドイツ語(2021年11月8日まで)
  • 記載されていない字幕
    • ポルトガル語
    • タガログ語(初投稿のみ)
    • 閩南語(初投稿のみ)

メンバー[編集]

メインメンバー(サワヤン)[編集]

ソウザ サワヤン兄弟の従兄弟

サワ[編集]

兄。ゲームチャンネルに主体的に出演している。もこうからの影響もあり、台パンやキレ芸などが特徴的である。191センチ90キロと恵まれた体格ながら高校ではバスケで全国選手権に出場した。大学では4年時にキャプテンでありながらチームメイトに暴力を振るったとして監督に強制退部されたことを明かした。その後の生配信で大学のOBとしてバスケ部を教えたりすることができるのに強制退部させられたのが原因となりOBとしていけないことを明かしキレていた

ヤン[編集]

弟。主にサワヤンチャンネルやサワヤンカルチャー.サワヤンオフに出演しているが、時々サワヤンゲームズにも顔を出している。身長190センチ91キロと恵まれた体格を生かし、今現在はフィジークに向けて体を整えている。今は人気者となり竹下通りを通ったところ34組に話しかけられるという絶妙な人気を誇っている。マリオカート企画のプラス1上がると1万円もらえる企画で優勝し、世間に名を馳せた

サポートメンバー[編集]

エリマネ[編集]

サワの妻である。5年8ヶ月の交際を経て結婚した。他のメンバーと異なり動画内での顔出しは2022年時点では無い。ブログでメンバーの日常の様子などを投稿している。

かなっぷ[編集]

カナツペス、または金井塚とも。サポートメンバーで、主に撮影や編集を担当するが、サワまたはヤンと共謀しドッキリを仕掛けたり、自身も動画に出演する。サワと同じ、江東区立深川第一中学校時代の同級生だったことがきっかけでYouTube撮影に関わるようになった[4]

ユウト[編集]

かなっぷの弟で、経理担当。サワ、ヤン、かなっぷと同じく深川第一中学校出身である。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 以下はサワと表記する。
  2. ^ 以下はヤンと表記する。

出典[編集]

  1. ^ ウクライナ出身の人気ユーチューバー「サワヤン」 本音インタビュー 読売新聞”. 2022年5月28日閲覧。
  2. ^ もこう、サワヤンに登録者抜かれ「極東のサワヤン」を名乗る”. 2022年6月16日閲覧。
  3. ^ 【重大報告】サワヤンが世界進出します”. YouTube. SAWAYAN CHANNEL / サワヤン チャンネル (2021年5月1日). 2022年8月8日閲覧。
  4. ^ サワヤンと世界一のサポートメンバー”. 2022年5月28日閲覧。

外部リンク[編集]