サロン ド フルベール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社サロン ド フルベール
SALON DE FLOUVEIL Corporation
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
550-0005
大阪府大阪市西区西本町2-6-11
設立 2008年8月8日
業種 化学
代表者 代表取締役社長 中山ユカリ
資本金 9,000万円
主要株主 株式会社クラブコスメチックス
外部リンク http://www.salondefv.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社サロン ド フルベール: SALON DE FLOUVEIL Corporation)は、大阪市西区西本町に本社を置いていた、訪問販売制の宅配用化粧品医薬部外品健康食品を扱う企業である。 シンボルマークは「メビウス」。

概要[編集]

1973年に設立、かつては「双美人」のシンボルマークで親しまれていた。この「双美人」のモデルは前田利為の先妻・漾子(なみこ)である。 代表取締役社長は中山ユカリ(なかやま ゆかり)。同社はセルフ化粧品のメーカー「株式会社クラブコスメチックス」のグループ企業でもある。

同社提供番組でのスポンサー出稿当初は「フルベール化粧品」で放送されていたが、末期は「化粧品」の読みを省略していた。ちなみに提供読みは「フルベール化粧品」や「美しさへのマイウェイ。フルベール化粧品」だった。

2009年1月8日株式会社フルベールから社名変更したが、2012年1月1日に親会社であるクラブコスメチックスと合併して解散[1]。現在は株式会社クラブコスメチックス サロン ド フルベール事業部となっている。

主な株主[編集]

※…以上のように、大阪市にある大手・中堅企業が名を連ねている。

関連会社[編集]

提供番組(すべて過去)[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ 洗剤新報社発行「洗剤日用品粧報」2011年9月26日号

外部リンク[編集]