サロモン・トーレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サロモン・トーレス
Salomón Torres
Salomón Torres.jpg
ピッツバーグ・パイレーツ時代
(2007年3月17日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国
サンペドロ・デ・マコリス州サンペドロ・デ・マコリス
生年月日 1972年3月11日(44歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1989年
初出場 MLB / 1993年8月29日 フロリダ・マーリンズ
最終出場 MLB / 2008年9月27日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国代表
WBC 2006年

サロモン・トーレスSalomón Ramirez Torres , 1972年3月11日 - )は、ドミニカ共和国サンペドロ・デ・マコリス州サンペドロ・デ・マコリス出身の元プロ野球選手投手)。

経歴[編集]

ジャイアンツ時代[編集]

1989年サンフランシスコ・ジャイアンツと契約。

1993年8月29日の対フロリダ・マーリンズ戦でメジャーデビューを果たす。

マリナーズ時代[編集]

1995年5月21日にショーン・エステスウィルソン・デルガドとのトレードでシアトル・マリナーズへ移籍した。

エクスポズ時代[編集]

1997年4月にウェーバー公示されモントリオール・エクスポズへ移籍[1]。1997年は両チームで14試合に登板し、防御率9.82の成績に終わり、現役を引退。引退後はドミニカ共和国のエクスポズ傘下の投手コーチを務めた[2]

韓国球界時代[編集]

2001年韓国プロ野球(KBO)三星ライオンズと契約し現役に復帰したが、ブランクのせいもあって一軍では2試合のみの登板に終わり2敗を記録し、防御率はなんと20.25と最悪の成績に終わった。

パイレーツ時代[編集]

2001年12月30日にピッツバーグ・パイレーツと契約した[1]

2002年9月3日に5年ぶりのメジャーへ復帰を果たし[3]、5試合にリリーフ登板しシーズンを終えた。

2003年は41試合中16試合に先発登板していた。

2004年からはセットアッパー1番手として[4]84試合に登板している。

2005年は76試合に登板。

2006年開幕前の3月に第1回WBCドミニカ共和国代表に選出された[5]

シーズンでは1974年マイク・マーシャルが記録した106試合に次ぐメジャー歴代2位タイとなる94試合に登板した[6]。シーズン終盤の9月には故障したマイク・ゴンザレスに代わりクローザーとして12セーブを記録した[2]。最終的にメジャー歴代2位タイとなる94試合に登板[6]

ブルワーズ時代[編集]

2007年12月7日に、ケビン・ロバーツらとのトレードでミルウォーキー・ブルワーズへ移籍。

2008年はシーズン途中からエリック・ガニエに代わりクローザーへ昇格し、チーム最多の28セーブを記録した。家族と過ごす時間がほしいことを理由に同年11月11日に現役引退を表明した[7]

選手としての特徴[編集]

人物[編集]

エホバの証人の信者でもある[8]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]






















































W
H
I
P
1993 SF 8 8 0 0 0 3 5 0 -- .375 196 44.2 37 5 27 3 1 23 3 1 21 20 4.03 1.43
1994 16 14 1 0 0 2 8 0 -- .200 378 84.1 95 10 34 2 7 42 4 1 55 51 5.44 1.53
1995 4 1 0 0 0 0 1 0 -- .000 40 8.0 13 4 7 0 0 2 0 0 8 8 9.00 2.50
SEA 16 13 1 0 0 3 8 0 -- .273 344 72.0 87 12 42 3 2 45 1 2 53 48 6.00 1.79
'95計 20 14 1 0 0 3 9 0 -- .250 384 80.0 100 16 49 3 2 47 1 2 51 56 6.30 1.86
1996 10 7 1 1 0 3 3 0 -- .500 212 49.0 44 5 23 2 3 36 1 0 27 25 4.59 1.37
1997 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 21 3.1 7 0 3 0 1 0 0 0 10 10 27.00 3.00
MON 12 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 106 22.1 25 2 12 0 2 11 3 0 19 18 7.25 1.66
'97計 14 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 127 25.2 32 2 15 0 3 11 3 0 29 28 9.82 1.83
2001 三星 2 2 0 0 -- 0 2 0 0 .000 32 5.1 8 1 10 0 0 5 1 0 12 12 20.25 3.38
2002 PIT 5 5 0 0 0 2 1 0 0 .667 127 30.0 28 2 13 1 3 12 0 0 10 9 2.70 1.37
2003 41 16 0 0 0 7 5 2 6 .583 518 121.0 128 19 42 5 7 84 3 0 65 64 4.76 1.40
2004 84 0 0 0 0 7 7 0 30 .500 380 92.0 87 6 22 6 6 62 5 0 33 27 2.64 1.18
2005 78 0 0 0 0 5 5 3 8 .500 388 94.2 76 7 36 7 5 55 5 0 34 29 2.76 1.18
2006 94 0 0 0 0 3 6 12 20 .333 411 93.1 98 6 38 9 6 72 3 0 42 34 3.28 1.46
2007 56 0 0 0 0 2 4 12 5 .333 231 52.2 57 7 17 0 4 45 3 0 34 32 5.47 1.41
2008 MIL 71 0 0 0 0 7 5 28 5 .583 344 80.0 75 6 33 5 4 51 2 0 35 31 3.49 1.35
MLB:12年 497 64 3 1 0 44 58 57 74 .431 3696 847.1 857 91 349 43 51 540 33 4 446 406 4.31 1.42
KBO:1年 2 2 0 0 -- 0 2 0 0 .000 32 5.1 8 1 10 0 0 5 1 0 12 12 20.25 3.38

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Salomon Torres Transactions” (英語). Baseball-Reference.com. 2008年11月13日閲覧。
  2. ^ a b 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2007』 廣済堂出版、2007年、366項。ISBN 978-4-331-51213-5
  3. ^ Salomon Torres 2002 Pitching Gamelogs” (英語). Baseball-Reference.com. 2008年11月13日閲覧。
  4. ^ 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2006』 廣済堂出版、2006年、372項。ISBN 978-4-331-51146-6
  5. ^ 2006 Tournament Roster The official site of World Baseball Classic (英語) 2016年3月7日閲覧 [リンク切れ]
  6. ^ a b Single-Season Leaders & Records for Games” (英語). Baseball-Reference.com. 2008年11月13日閲覧。
  7. ^ After earning career-high 28 saves in '08, veteran reliever Torres retires” (英語). Baseball-Reference.com. 2008年11月13日閲覧。
  8. ^ Torres drops grievance against Pirates” (英語). Pittsburgh Post-Gazette. 2008年11月13日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]