サラブレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

サラブレ』とは株式会社KADOKAWAが発行している月刊の競馬雑誌である。ブランドはエンターブレインで毎月13日発売。

概要[編集]

1995年アスキーから『月刊ファミコン通信 攻略スペシャル』の増刊として創刊準備号が刊行される。同年10月11日、正式に創刊。当初は勝負服を着た女性タレントを表紙に起用、中央競馬の開催に合わせて年13回刊行された。1997年3月28日、同年5月号として月刊化。毎月28日発売だったが、2002年11月号からは毎月13日発売となった。

2021年4月発行の5月号巻末の編集後記の欄にて「競馬専門誌『サラブレ』は2021年6月号(5月13日発売予定)をもちまして、その後の刊行を休止させていただくこととなりました」、「『サラブレモバイル』は引き続き配信いたします」と掲載し、紙媒体としての刊行を休止しスマートフォンサイトやTwitterでの情報発信(配信)をメインにシフトすることとなったと公表した[1]

紙面の独自性は、カレンダー・ポスターや小冊子などの付録と、『ダービースタリオン』をはじめとするゲーム関連記事が特徴だった。

また最盛期には、血統事典などの増刊号・ムック多数発行していた。

連載コーナー[編集]

長期連載コーナーとして、競馬予想理論を扱う「金満血統王国」、荒川耕の漫画「うままんが日記」、投稿ページ「ますざぶ」(いったん終了後、復活)がある。

  • まねき馬倶楽部

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『サラブレ』2021年5月号 (KADOKAWA、2021年4月13日発行発売、p138)

外部リンク[編集]